不倫・既婚

既婚男性の別れた後の心理!未練はない?

既婚男性の別れた後の心理!未練はない?
PRリンクが含まれています

当サイトでは、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から支払いを受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関しては、客観的な指標から算出した上で掲載の順番を決めています。

「別れた後の既婚男性の心理ってどうなんだろう?」

「別れた後の既婚男性って未練はないのかな・・」

とお悩みの女性もいるのではないでしょうか。

結論から言うと、別れた後の既婚男性の心理は人によって全く違います。

未練が残る人もいれば、そうでもない人もいます。

しかし、自分の相手はどうなのか気になるあなたに向けて、この記事では以下を紹介していきます。

この記事でわかること

  • 既婚男性の別れた後の心理
  • 別れた後の既婚男性に未練が残っているかの見極め方・サイン
  • 別れた既婚男性と復縁する方法
  • 別れた後に未練が残る女性の特徴
  • 既婚男性への気持ちを諦める方法

別れた後の男性との関係でお悩みの女性は、この記事を参考に、相手の気持を把握し、次のステップにむけて取り組んでください!

既婚男性の別れた後の心理

既婚男性の別れた際の心情はさまざまですが、未練や後悔、喪失感などを抱きやすい傾向があります。

通常の生活に戻ったときに、あなたとの楽しかった日々を思い出し、別れを選択したことを悔やむのです。

また、不倫相手と別れた際、お互いの意思による別れではないケースもあります。

不倫がバレそうになったり、家庭の問題で関係の維持が難しくなったりと、双方が望まぬ形で仕方がなく別れに至った場合もあるからです。

そのような場合は、未練が残っている可能性が高く、あなたとの復縁を望んでいるケースもゼロではありません。

そこで、今回は既婚男性の別れた後の心理について解説していきます。

CHECK!

  • 未練が残っている
  • 家庭に戻って後悔している
  • 寂しさを感じている
  • 罪悪感を感じている
  • 解放感を感じている
  • 家庭への責任感を感じている

既婚男性の別れた後の心理を知ることで、どのような行動をすればよいのかがわかります。

既婚男性の心理を把握し、あなたの望む未来を手に入れましょう。

未練が残っている

既婚男性は別れた後に未練が残ることがあります。

これは、彼が過去の関係に対してまだ感情を抱いていたり、終わり方に満足していなかったりするためです。

一緒に過ごした時間や、共有した経験に対する思い出が未練として残り、その感情が癒えるのに時間がかかることがあります。

既婚男性にとって、不倫関係を築いていた日々が心地よいものであるほど、未練として強く残る傾向があるのです。

特に、不倫をやめて家庭が一本になると、家庭での生活が窮屈に感じます。

今までは、家庭で不満があった際にいつも癒やしてくれたあなたが、自分の側から離れていってしまったのです。

そのため、自宅と職場の往復を余儀なくされた途端、あなたとの心地よかった楽しい時間に戻りたいと思ってしまいます。

どんな事情で別れたにせよ、あなたの存在の大きさに気づき、別れたことへの後悔が強く残るのです。

このように、既婚男性はあなたとの日々を忘れられず、未練として残る場合があります。

不倫というリスクがある恋愛であっても、復縁を望んでいる可能性も高く、「未練」を「思い出」として処理しきれていないのです。

家庭に戻って後悔している

既婚男性は、家庭に戻った後に後悔を感じることがあります。

これは、不倫が終わり、日常に戻ったことで、ストレスを感じることがあるからです。

特に、家庭内での状況がよくない場合は、後悔することがあります。

けんかが絶えなかったり、会話がなく冷めきっていたりと、家庭内での不満がある場合は強い後悔を感じているケースがあるのです。

不倫をする理由の多くは、奥さんに対しての不満など、家庭内の事情が挙げられます。

既婚男性が家庭での不満が原因で不倫をしていた場合、心が癒える場所がなくなり、精神的な苦痛を強いられている可能性があるのです。

また、結婚生活が長いと、奥さんが美に対しての追求をおろそかにする傾向があります。

家事や育児が忙しく、優先順位が下がってしまうのです。

もし、あなたが外見に気を遣っているのであれば、奥さんよりもあなたに意識がいきやすいと考えられます。

家庭に戻るとあなたのことを思い出し「あんなにかわいい人となぜ別れてしまったんだろう」と、後悔が押し寄せてくるのです。

寂しさを感じている

既婚男性が別れた後に寂しさを感じることがあります。

当たり前になっていたあなたとの交流が、なくなってしまったからです。

不倫は、バレないように四方八方に気を遣い、さまざまな場面で我慢が強いられる恋愛だといえます。

会えているときは幸福感に包まれ、楽しい時間を過ごせていても、バレないように日々慎重さが求められるのです。

そのため、不倫と家庭での二重生活に疲れてしまう人も、少なくありません。

とはいえ、不倫関係であった以上、あなたへの深い愛情があったことは事実です。

不倫という世間的に認められない恋愛だったとはいえ、愛した女性が自分の元からいなくなるのは、寂しいと感じます。

会えていたことが当たり前であった日常が、一気に変わってしまったのです。

今後は会えないと思うと、寂しさが大きくなり、会いたいという思いが強まります。

一度寂しさを感じてしまうと、その寂しさを埋める存在が現れるまでは、しばらくは未練が残るのです。

罪悪感を感じている

既婚男性が別れた後に罪悪感を感じることがあります。

これは、彼が配偶者や家族に対する誠実さを欠いた行動を取ったことに対し、責任を感じているからです。

関係を終わらせたことで、家族を省みて、罪悪感を感じることがあります。

あなたと過ごしていた時間が楽しく、癒やしの時間であったことは事実ですが、その一方で家族に対する強い罪悪感も否めないのです。

罪悪感がある場合、あなたと会っていたときも、家族に対して以下のような思いが頭の中にあった可能性があります。

CHECK!

  • 自分が不倫中にも、帰りを待ってくれている家族がいる
  • 家事や育児で大変なときも、自分は別の女性と会っている
  • 家族を裏切ってしまった

あなたと楽しい時間を過ごしている間も、頭の片隅に家族への申し訳ない気持ちがあり、次第に罪悪感が大きくなっていったのです。

このような既婚男性は、完全に不倫から足を洗い、家庭に愛情をそそぐ傾向があります。

あなたとの時間を大切な思い出として記憶の中に残しつつも、過去の不倫をしっかりと反省し、今後は家族との時間を大事にしていくのです。

解放感を感じている

既婚男性が別れた後に解放感を感じることがあります。

不倫という気を遣う関係から、解放されたからです。

不倫関係は常にリスクがあるため、慎重な言動が求められます。

いつ、どこでバレるかわからない状況での生活は、精神的につらく、疲れてしまうのです。

不倫関係が解消されると、つらい状況から一気に解放されます。

あなたのことが好きで不倫関係に発展したものの、家庭と不倫の二重生活の大変さを知った既婚男性は、あなたの存在が負担になっていた可能性があるのです。

不倫中は大きなプレッシャーを抱えている人も多く、その状態から解放されたと感じています。

あなたと会っているときの心地よさよりも、既婚男性にとっては精神的な苦痛の方が大きく、不倫関係の解消によって開放されたと思っているのです。

このように、不倫のリスクから解放され、既婚男性の精神的な負担が軽くなっている可能性があります。

そのため、解放された今の生活を楽しみ、あなたと別れたことへの後悔がないのです。

家庭への責任感を感じている

既婚男性が別れた後に家庭への責任感を感じることがあります。

これは、彼が配偶者や子供たちへの責任を再認識するためです。

家族への罪悪感から、今後は家庭への責任を全うしようという気持ちになっている可能性があります。

既婚男性がそのような心情の場合、「今まで家族を裏切ってきた」という思いが強く、深く反省をしているのです。

人によっては、あなたと別れたことへの未練が少なからず残っているケースもあります。

しかし、あなたへの思いよりも、家庭への責任の重さの方が大きいのです。

また、不倫を継続した場合、いつバレるかわかりません。

バレてしまったら、家族からの信頼を落とし、家庭が崩壊します。

そのため、家族からの信頼をなくす前に不倫から足を洗い、旦那・父親としての責任を果たそうと決意したのです。

このように、家庭への責任感を感じた場合、あなたへの恋愛感情が残っている可能性は低いと考えられます。

別れた後もあなたのことが大切だと思う一方で、家族を捨て切れず、あなたとの関係を続けていく中で理性を取り戻したのです。

別れた後の既婚男性に未練が残っているかの見極め方・サイン

既婚男性が別れた際、未練が残っている場合とそうでない場合があります。

あなたが復縁を願っていたとしても、既婚男性にその気がなければ、どれだけアプローチをしても関係の修復は難しいですよね。

そのため、既婚男性があなたに対して未練があるかどうかを明確にする必要があるのです。

そこで、別れた後の既婚男性に未練が残っているかの見極め方・サインについて紹介します。

CHECK!

  • 別れた後も連絡があるかどうか
  • 付き合っているときのことを話題に出すかどうか
  • あなたに対して感情的になるかどうか
  • SNSでリアクションがあるかどうか
  • あなたに関心のある質問をしてくるかどうか
  • 誕生日や記念日を覚えているかどうか
  • 会いたがるかどうか

これらの項目をチェックすることで、既婚男性の本音がわかります。

あなたへの思いが残っている場合は、既婚男性はさまざまな方法で気持ちを伝えてきているので、その気持ちをしっかりとくみ取っていきましょう。

別れた後も連絡があるかどうか

別れた既婚男性の未練の見極め方として、別れた後も連絡があるかどうかが挙げられます。

連絡がある場合、あなたとの関係を続けたい、またはあなたへの感情を保持したいという彼の意図を示している可能性があるからです。

別れた後も既婚男性から頻繁に連絡がくる場合、彼がまだあなたに対して未練がある可能性があります。

用事があって連絡してくる場合は未練ではないケースも多いのですが、無理に話題を見つけて連絡をしてくる場合は、あなたのことを完全に忘れられていないのです。

このようなケースは、あなたと接点を持ちたいという思いから、あえて話題を探しています。

このことから、別れた後も連絡がある場合は、あなたに再度関心を持ってもらいたいと思っているのです。

また、理由もなく電話をかけてくる場合も、未練があると考えられます。

電話は、相手の声を独り占めできる癒やしの時間であり、特別な用事がなくてもあなたの声で心を満たしているのです。

その一方で、既婚男性からの連絡がない場合は、あなたへの未練が薄いと判断できます。

人間は、興味のない人とは接点を持とうとせず、距離を置こうとする性質があるからです。

興味がない人とわざわざプライベートで連絡をとって、その人のために時間を割こうとは思わないですよね。

メッセージのやり取りをしていても楽しさや癒やしがなく、電話をしていても「早く電話を切りたい」という思いが大きくなるだけです。

これらは、別れたシチュエーションにもよるため、確実ではありません。

「不倫がバレた」というような、双方の意思に関係なく別れてしまった場合は、あなたへの連絡をちゅうちょしている可能性があります。

しかし、別れた原因が双方の意思による場合、連絡が来ない状態は、あなたへの未練がある可能性は低いと判断されるのです。

付き合っているときのことを話題に出すかどうか

別れた既婚男性の未練の見極め方として、付き合っているときのことを話題に出すかどうかが挙げられます。

彼があなたとの共有した過去のエピソードを頻繁に話題にする場合、これは彼がその関係を忘れられていないと考えられるからです。

既婚男性が「あのときは楽しかったね」と、よく過去の出来事を思い出し話す場合は、未練がある可能性が高いといえます。

楽しかったことをあなたと共有し、あのころのように戻りたいとアピールしているのです。

既婚男性があなたとの過去の話をすることで、あなた自身も忘れかけていたそのときの気持ちを思い出します。

不倫は表沙汰にできないため、不倫関係だったときのささいなやりとりが幸せに感じ、心が満たされていたことがよみがえるのです。

既婚男性は、付き合っていたときのことを話題に出すことで、自分への気持ちを再燃させようとしています。

あなたからの「また行きたいね」「あの頃に戻れたらいいのに」という言葉を期待している可能性が高く、あなたに対しての未練が強く残っているといえるのです。

あなたに対して感情的になるかどうか

別れた既婚男性の未練の見極め方として、あなたに対して感情的になるかどうかが挙げられます。

彼があなたに対して感情的な発言をすることは、彼がまだあなたに対する感情を持っていると考えられるからです。

感情的になったとき、それが怒りでも愛情でも、あなたに対して関心があるといえます。

感情的になるということは、それだけ本気で向き合っているという証拠です。

好意のない相手に対しては、適当にその場をやり過ごし、向き合うことはしません。

向き合うこと自体を面倒だと感じる人も多いため、あなたに対して感情的に思いをぶつけてきた場合は、未練があるといえるのです。

また、感情的になる理由のなかには、あなたが特別な存在であることを意味している場合があります。

「自分の思いをわかってほしい」という思いから、熱くなってしまい、感情があふれ出した状態です。

偽りのない強い思いを、あなたにわかってほしいと思っています。

そのため、あなたに対して感情的になる場合は、別れた後もあなたへの興味が薄れることがなく思い続けている可能性が高いのです。

SNSでリアクションがあるかどうか

別れた既婚男性の未練の見極め方として、SNSでリアクションがあるかどうかが挙げられます。

彼があなたのSNSの投稿に頻繁に反応したり、コメントやいいねをしたりする場合、あなたを気にかけていると考えられるからです。

そもそも、SNSをチェックしている時点で、あなたのことを完全に忘れられていません。

一般的に、興味のある投稿や、好きな人のSNSをチェックする傾向があるからです。

あなたのSNSを見ているだけではなく、リアクションをしている場合は、未練がある可能性が高まります。

コメントやいいねをすると、あなた側で確認できますよね。

既婚男性がSNSでリアクションをしてくれた場合、あなたが相手を忘れかけていたとしても、思い出すきっかけになるのです。

一度既婚男性のことを思い出すと、それ以降、気になる存在になる可能性があります。

あなたが投稿する度に、既婚男性からのリアクションをチェックするようになり、投稿に対して何も反応がないと寂しさを感じるようになるのです。

別れた後、連絡が取れない状況であっても、SNSであればお互いの存在を意識させる効果が期待できます。

あなたの投稿に対して頻繁に反応がある場合は、あなたのことが忘れられず、別れた後も気になる存在として既婚男性に思われている可能性が高いのです。

あなたに関心のある質問をしてくるかどうか

別れた既婚男性の未練の見極め方として、あなたに関心のある質問をしてくるかどうかが挙げられます。

彼があなたについて頻繁に尋ねてくる場合、あなたに対してまだ感情を持っていると考えられるからです。

既婚男性は会話の中で、さりげなくあなたの情報を得ようとしています。

たとえば、「最近はどう?」などのあなたの現状を聞き出すような質問は、未練があると考えられるのです。

自分が入るすきがあるかどうかを、判断している可能性があります。

もし、あなたが「最近新しい彼氏ができて・・・」と返答した場合、既婚男性のテンションが下がってしまい、復縁は難しいと諦めるのです。

「最近はどう?」という質問の中には、あなたの恋愛事情を聞き出すための質問だと判断できます。

また、なかには「何かあったら俺のことを頼ってね」という、既婚男性の優しさが含まれている可能性も少なくありません。

あなたが「仕事が忙しくて・・・」と、多忙であることを伝えた場合、「俺にできることがあればするよ」という意味が込められているケースがあります。

あなたにとって既婚男性が頼りになる存在であれば、相手の存在価値をあなたに再認識してもらえるため、気持ちの再燃につながりやすいのです。

このように、既婚男性からの何気ない質問には、あなたへの未練であふれている可能性があります。

あなたの反応次第では、復縁ができる可能性もあるので、既婚男性からの質問には深い意味が含まれている可能性があることを頭に入れておきましょう。

誕生日や記念日を覚えているかどうか

別れた既婚男性の未練の見極め方として、誕生日や記念日を覚えているかどうかが挙げられます。

記念日などで連絡をしてくる場合、あなたへの関心が薄れていないと考えられるからです。

女性にとって、誕生日や記念日は大切なものですよね。

覚えていてくれているだけで嬉しいものですが、連絡をもらえたら、さらにテンションが上がります。

もし、あなたの誕生日や記念日にメッセージをくれる場合は、あなたに対する思いがまだ残っていると考えられるのです。

特別な日にくる連絡だからこそ、あなたの記憶に残りやすいですよね。

既婚男性との過去の思い出がよみがえるきっかけとなるため、既婚男性はそのタイミングを狙っていた可能性があるのです。

また、誕生日や記念日にプレゼントをくれた場合、あなたに対する未練がさらに強いと考えられます。

別れた女性にプレゼントを送る行為は、あなたへの強い思いが込められており、愛情を形で示しているのです。

特に、タオルや筆記用具など、日常的に使えるものであれば、あなたへの思いの強さの表れだといえます。

「自分のことを思い出してほしい」といった、既婚男性の思いが含まれているのです。

このように、誕生日や記念日に送られるメッセージには、既婚男性の強い思いが込められている可能性が高い傾向があります。

「あなたのこと、忘れてないよ」というアピールにもなり、メッセージを送ったことをけっかけに、連絡のやり取りを復活させたいと考えているケースもあるのです。

会いたがるかどうか

別れた既婚男性の未練の見極め方として、会いたがるかどうかが挙げられます。

彼が再びあなたと会いたいと提案したり、あなたとの再会を望んでいる場合、これは彼があなたに対する未練がある証拠です。

一度別れた女性に対して、会いたいと思う気持ちは、未練の強さを物語っています。

不倫というリスクの高い恋愛であっても、あなたに対しての思いが薄れず、再度接点を持ちたいという気持ちの表れなのです。

既婚男性が「また一緒に食事でもどう?」と提案してきた場合、その傾向が強いと考えられます。

苦手な相手とは、自ら接点を作ることはないですよね。

食事に行ったら1〜2時間程度は一緒に過ごすことになるため、苦手な人とそれだけの時間をともにするのは苦痛です。

接点が増えれば、過去の楽しかった思い出がよみがえり、気持ちの再燃が期待できます。

そのため、会いたがるかどうかで、あなたへの未練を判断できるのです。

また、人によってはストレートに「会いたい」と言ってくることもあります。

「食事」など、会う目的を伝えていないことから、以前のような深いつながりを意味している可能性があるのです。

どちらにしても、あなたへの思いが残っていることが考えられ、未練の象徴だと考えられます。

あなたが復縁を望んでいるのであれば、既婚男性の気持ちに答えてあげましょう。

別れた既婚男性と復縁する方法

別れた既婚男性と復縁を望んでいる場合、好きという気持ちだけではなかなか復縁は難しい傾向があります。

復縁するには、別れに至った原因を追求し、あなたが変わることで復縁の可能性を高められるのです。

適切な期間を置き、あなたが変われば、相手の気持ちを再燃させる効果が期待できます。

そのため、あなたの行動次第では、復縁できるチャンスは大いにあるのです。

そこで、別れた既婚男性と復縁する方法として、効果があるものを紹介します。

CHECK!

  • 冷却期間を置く
  • 別れの原因を分析し、理解する
  • 自分自身を改善する

このような行動を正しく行うことで、復縁できる確率が一気に上がります。

復縁までにゆっくりと時間をかけ、焦らずに動けば、あなたの望む方向に結果が出やすいのです。

冷却期間を置く

別れた既婚男性と復縁するためには、冷却期間を置く必要があります。

別れた後は相手の考えが落ち着いていないため、すぐに復縁を試みてもうまくいく可能性は低いからです。

別れた後、一定期間無理に連絡を取らず、お互いに感情を整理することが大切だといえます。

冷静な視点で事態を見直し、現状と向き合うことで、改善点が見えてくるのです。

既婚男性から別れを告げられた場合、1〜3ヶ月ほど冷却期間をあけましょう。

既婚男性から別れを告げる理由はさまざまですが、家庭の事情や不倫がバレそうになったなど、既婚男性側に問題があるケースも多くあります。

楽しい日々を送りつつも、二重生活のストレスや、やむを得ない事情で別れを選択することがあるのです。

その場合、冷却期間をおかずにアプローチをしても、失敗を招く可能性が高まります。

自分の都合を押し付けず、相手の状況を考えて行動にうつすことがポイントなのです。

もし、あなたから別れを告げた場合は、1〜3ヶ月ほどの冷却期間をあけましょう。

冷却期間をあけすぎると、既婚男性の気持ちが落ち着いてしまい、あなたへの気持ちも薄れてしまう可能性があるのです。

既婚男性の立場からすると、別れを告げるよりも別れを告げられた方が、未練が残りやすい傾向があります。

関係を継続していこうと思っていた段階で告げられる別れは、精神的につらいと感じ、受け入れたくない現実を突きつけられたのと同じです。

別れたシチュエーションにもよるので一概にはいえませんが、予期せぬ別れであるほど、未練が残りやすいといえます。

そのため、あなたから別れを告げた場合は、ほどよく冷却危機案は設けつつも、既婚男性の気持ちに変化が訪れる前にアクションをおこしましょう。

別れの原因を分析し、理解する

別れた既婚男性と復縁するためには、別れの原因を分析し、理解する必要があります。

別れの原因を理解することで、同じ問題が再発しないように改善できるからです。

家庭との両立なのか、あなたを負担に感じていたのか、不倫という信頼が必要な関係で信用を得られていなかった可能性があります。

どちらにしても、既婚男性の精神的な負担やストレスが取れるまでは、復縁に向けて頑張って動いても思うような結果を得られません。

別れた原因を分析して、同じ過ちを繰り返さないように反省し、次のステップに進むための準備をしましょう。

別れの原因を特定するためには、二つの方法があります。

一つ目は、別れ際に既婚男性に言われたことを思い出してください。

「〇〇さんは俺の立場を理解してくれなかったよね」というような言葉を残していたなら、まさしくそれが別れの原因だといえます。

しかし、別れ話の際、別れの原因だと思われる言葉を残していいなかった場合は、二つ目の方法、過去のけんかの原因を探ることです。

毎回、同じようなことでけんかをしていた場合は、既婚男性の我慢の限界がきて、別れに至ったケースがあります。

ストレスがたまってしまうと、関係を続けていくのが難しくなるため、既婚男性は別れを選択した可能性があるのです。

このように、別れの原因を分析し、理解することで、復縁ができる確率を上げられます。

分析後は心から反省し、再発防止に努めることが大切なのです。

自分自身を改善する

別れた既婚男性と復縁するためには、自分自身を改善する必要があります。

別れた問題を解決できるからです。

別れた原因を改善することで、相手の信用を勝ち取れる可能性が高まります。

自分自身を改善することで、相手の気持ちを再燃しやすい状況に持っていけるのです。

たとえば、別れた理由があなたが原因だった場合、その部分を改善することが復縁の近道だといえます。

CHECK!

  • わがままな要求をしていた
  • 既婚男性の状況よりも自分の心を満たすことばかりを考えていた
  • 奥さんとの離婚を迫った

一例ではありますが、もし、思い当たるフシがある場合は、考え方を改める必要があります。

相手にとって心地よい存在でなければ、あなたと不倫関係を続けていく意味がないのです。

わがままな要求をしていたのであれば控え、既婚男性の状況を理解したうえで、思いやりをもちましょう。

不倫は、一般的な恋愛と同じ感覚で付き合おうと思ったら失敗します。

そのため、既婚男性の立場を考え、自分の心が恋愛で満たされないことが当たり前だというマインドでいることが大切です。

また、奥さんとの離婚を迫った場合、あなたの気持ちが重いと感じやすい傾向があります。

家庭を壊さずに、奥さんへの配慮をしながら関係を続けていかないと、失敗を招きやすいのです。

復縁をしたいのであれば既婚男性への気遣いを忘れず、会う頻度や連絡の回数など、すべてを相手に合わせる覚悟が必要だといえます。

既婚男性の立場に理解を示し、同じ失敗をしないように努めていくことが大切なのです。

別れた後に未練が残る女性の特徴

既婚男性と別れた際、相手にとって未練が残る女性には特徴があります。

どれだけ深い関係であったとしても、別れた後に必ずしも思いを引きずるわけではありません。

未練が残る女性は、不倫相手としてふさわしく、心地のよい女性に限られてくるのです。

そこで、既婚男性と別れた後に未練が残る女性の特徴について紹介します。

CHECK!

  • 既婚男性への理解がある女性
  • 自立している女性
  • 適度な距離感を保てる女性
  • 精神的に安定している女性
  • 共通の趣味や関心をもっている女性
  • 自分を受け入れてくれる女性
  • 自分の理想的な女性

このような女性は、不倫相手にとってかけがえのない存在であるといえます。

別れた後に後悔しやすく、未練として残りやすいのです。

既婚男性への理解がある女性

別れた後に未練が残りやすいのは、既婚男性への理解がある女性だといえます。

既婚男性の立場や状況を理解することで、相手が負担のない状態で付き合えるからです。

不倫関係をうまく続けていくためには、既婚者という家族がある状況への理解が求められます。

一般的な恋愛とは違い、制限が多い付き合い方であるからこそ、相手が既婚者であることを十分に理解したうえで付き合う必要があるのです。

既婚男性と付き合うと、以下のことが当たり前になってきます。

CHECK!

  • 会いたいときに会えない
  • 連絡回数が限られてくる
  • 周囲の人に漏らさない
  • バレたときにあなたもリスクを背負う可能性がある
  • 自分が二番目であることを理解する

既婚者と付き合うのであれば、これらのことをすべて覚悟ができている女性ではないと、不倫相手として受け入れてもらえません。

既婚男性への立場や状況を理解してくれる女性であれば、相手の心の負担を最小限に抑えることができ、純粋に不倫を楽しめます。

そのため、別れた原因がどのような理由であっても、既婚男性への理解が深い女性は未練として残りやすいのです。

自立している女性

別れた後に未練が残りやすいのは、自立している女性であるといえます。

彼女が自立しており、男性に依存せずに自分の生活を楽しむことができる場合、男性はその自由さや独立心にひかれる傾向があるからです。

男性が女性と別れた後も、女性が自分の趣味や仕事に情熱を注ぎ、幸せそうな様子を見せた場合、男性はその女性の生活力や自立心に魅力を感じ、未練を持つことがあります。

別れた後に憔悴して落ち込み、物事が手につかないといった状態の女性よりも、前向きで楽しそうな女性の方が魅力的です。

未練が残りやすい理由の一つに、恋愛にとらわれない姿が男性にとって好感が持てるという部分にあります。

好感度が高い女性は男性から注目されやすく「すぐに別の彼氏ができてしまうのでは・・」という、既婚男性の妄想を加速させるのです。

また、独占欲の強い男性であれば、あなたの振る舞いや言動を見て「なぜ、別れてしまったのだろう」と、後悔として強く残ります。

あなたが自立して男性に依存せず、日々の生活を楽しんでいる様子は、既婚男性にとって未練を抱きやすい状況だといえるのです。

適度な距離感を保てる女性

別れた後に未練が残りやすいのは、適度な距離感を保てる女性だといえます。

そのような女性は、負担のない状態で付き合える相手だからです。

男性の家庭の状況や自由を尊重する態度を示した場合、ストレスがなく付き合えるため、未練を持つことがあります。

特に、不倫は会える時間が限られているため、女性が既婚男性の自由を奪ってしまうことがあるのです。

不倫中は、一般的な恋愛に比べると会えない時間が多いため「少しでも時間があったら会いたい」と思う女性も少なくありません。

そういった女性は、既婚男性への愛情を示している一方で、自由を奪っている行為であると、既婚男性からとられてしまう可能性があります。

もし、その時間に会えなかったら女性は「また会えないんだ・・」とネガティブに捉えがちですよね。

しかし、男性からすれば家族と過ごす時間、あなたと過ごす時間と同じくらい、自由な時間も大切だと考えています。

そのため、ほどよい距離感を保てる女性は精神的な負担がない状態で付き合えるため、未練が残りやすいのです。

また、相手の家庭の状況を理解することも忘れてはいけません。

既婚男性が自宅にいるときは、なかなか連絡を返せないことがあるのです。

そういったときに、連絡の催促をしてしまい、常に心がつながっている状態を求めてしまうと既婚男性は苦痛に感じます。

既婚男性と接点が持てないときこそ、自分の時間を大事にし、適度な距離感を意識して接していける人は未練が残る女性だといえるのです。

精神的に安定している女性

別れた後に未練が残りやすいのは、精神的に安定している女性だといえます。

そのような女性は、ストレスがなく付き合えるからです。

感情的な相手は負担が大きく、不倫という二重生活の場合には、その負担が男性にとってはつらい状況であると考えられます。

ちょっとしたことで一喜一憂したり、感情的になるような女性は、既婚男性にとってはストレスになりかねません。

そのため、精神的に安定している女性は、未練が残りやすいのです。

たとえば、不倫関係になると、クリスマスやバレンタインなどのイベント時には会えない可能性が高い傾向があります。

女性としては「イベントのときくらいは好きな人と一緒に過ごしたい」と考えている人が多いですよね。

しかし、既婚男性の優先すべき相手はあなたではなく家族です。

そういった思い通りの恋愛が望めないと、あなたの気分が落ち込み「本当に好きでいてくれているのかな」というネガティブな感情を抱きます。

既婚男性は、このような女性の姿は、心苦しいと感じる一方で、ストレスになるのです。

相手が既婚者であることを理解し、会えないときは「じゃあ、友人とカフェにでも行こうかな」と、気持ちを切り替えてくれる人を好みます。

不倫は、女性の理想とする付き合い方は難しく、どうにもできません。

そのため、どんなときでも気持ちに波がなく、精神的に安定している女性は既婚男性が忘れられない存在だといえるのです。

共通の趣味や関心をもっている女性

別れた後に未練が残りやすいのは、共通の趣味や関心をもっている女性だといえます。

同じ価値観の相手とは、楽しく過ごせるからです。

共通の趣味や関心があることが同じだと、会話に困らず、会えたときは退屈になりません。

沈黙の時間ができにくく、楽しい時間が過ごせるので、好きなことが同じ人とは話が盛り上がりやすいのです。

たとえば、映画が好きであれば、一緒に映画を見てのんびり過ごせますよね。

映画館に行くと、誰かに会ってしまう可能性があるので、HuluやU-NEXTなどで見れば二人だけで映画を楽しめます。

映画ではなくてもよいのですが、共通の好きなことがあると、体のつながり以外でも楽しみが増えるのです。

本当に体だけの関係であれば、共通の趣味がなくてもよいのですが、心のつながりをもちたいと考えている相手とは同じ価値観であることを求めてしまいます。

一緒にいて楽しめる女性は、別れた後も「また会いたいな」と思ってもらいやすく、未練として既婚男性の心の中で残り続けるのです。

自分を受け入れてくれる女性

別れた後に未練が残りやすいのは、自分を受け入れてくれる女性だといえます。

そういった女性は、心地よい存在だと感じるからです。

男性が自分の欠点や弱点を理解し、それを受け入れてくれる女性に対しては好感を抱きやすい傾向があります。

受け入れられる感覚が心地よく、代えがたい相手だと感じるのです。

たとえば、男性の身長が低く、コンプレックスだと感じているとします。

身長は自分の努力でどうにかなる問題ではありません。

周りがまったく気にしていなくても、本人としては欠点だと捉えている人もいるのです。

しかし、あなたが既婚男性のコンプレックスを受け入れ、全く気にしない様子で普段から接してくれたら相手は嬉しいですよね。

性格面でも同じことが言えます。

会う度に遅刻をしたり、普段の生活がズボラだったり、そういった欠点をあなたが受け入れてくれたら既婚男性は心地よさを感じるのです。

人間は、人のコンプレックスや欠点があると、悪口を言って面白がる人もいます。

そういったなかで、コンプレックスとして受け取らずに個性として見ていたり、欠点までをすべて愛してくれる女性は、未練として残りやすいのです。

自分の理想的な女性

別れた後に未練が残りやすいのは、自分の理想的な女性だといえます。

理想的な女性は、手放し難いものだからです。

外見や内面が理想的だと、別れた後に強い未練として残ります。

「なぜ、別れを選択してしまったのだろう」「もう一度、楽しかったころに戻りたい」と、別れを選んだことへの後悔が押し寄せてくるのです。

特に、外見は、奥さんにないものを求める傾向があります。

結婚生活が長いと、奥さんは家事や育児で多忙になり、美容のことを考えている余裕がありません。

そのため、不倫相手のメイクや髪形がかわいかったり、体形に気を遣っていたりしている場合、既婚男性は手離したことを後悔するのです。

また、既婚男性は内面も重視します。

優しく話を聞いてくれる人や、いつも味方になってくれる人など、性格がよい女性とはずっと一緒にいたいと感じますよね。

一緒に過ごしている時間は癒やされ、心地よいと感じられるため、外見だけではなく内面も大切なポイントなのです。

このように、既婚男性にとって理想的な女性は、別れてもなかなか忘れられません。

いつまでも既婚男性の心のなかに残り続け、手離したことへの強い後悔だけが残るのです。

既婚男性への気持ちを諦める方法

既婚男性と別れた後、なかなか忘れられずに未練として残っている女性も多いですよね。

とは言え、一度好きになった人を、そう簡単に忘れられるわけがありません。

そのため、じっとしているだけでは、なかなか気持ちの切り替えは難しいのです。

そこで、既婚男性への気持ちを諦める方法をいくつか紹介していきます。

CHECK!

  • 新しい趣味を見つける
  • 自分に投資する
  • 体を動かす
  • 旅行に行く
  • 誰かに話しを聞いてもらう

このような行動をとることで、自然と既婚男性への気持ちが薄れていく効果があります。

既婚男性への思いを完全に断ち切るには、自らきっかけを作って、ほかのことに目を向けていくしかないのです。

正しい方法で実践すれば、徐々に心もラクになっていくので、ぜひ参考にしてくださいね。

新しい趣味を見つける

不倫で別れた後、女性が相手を忘れる方法の一つは、新しい趣味を見つけることが大切だといえます。

新しい趣味に没頭することで、彼への気持ちを忘れることができるからです。

新しいことに目を向けることで気が紛れ、既婚男性のことを考える時間が徐々に減っていきます。

そのため、現時点で気になることや挑戦してみたいことがあれば、どんどんチャレンジしましょう。

新しい趣味でおすすめなのが、動画視聴です。

YouTubeやNetflixなど、自宅にいながら楽しめます。

もし、すでにYouTubeやNetflixを見ている人は、今まで見てこなかったジャンルの動画を視聴してみると、ハマることがありますよ。

一度ハマると、しばらくは同じ系統の動画で時間を紛らわせるので、おすすめです。

また、料理が好きなら、新しい調理器具を買うだけで料理のバリエーションが一気に広がります。

たとえば、ホームベーカリーを購入すればさまざまな種類のパンが作れますよね。

最近では、ホームベーカリーでお餅やうどんが作れるものもあり、レパートリーが広がるのです。

ガスバーナーを買えば、お刺身を食べる際にかるくあぶることで、お店のような味を再現できます。

普段なら絶対に買わないようなものを購入することで、料理の楽しさが倍増し、あなたの腕も上がりますよ。

調理器具でなくてもよいですが、無駄な買い物だとは思わず、日々を明るく楽しむための大事な出費であることを忘れないようにしましょう。

新しい趣味を見つけることは、あなたの生活を豊かにするために、とても大切なことだといえます。

既婚男性に執着をせず、趣味に没頭する時間を作って、楽しく過ごしてくださいね。

自分に投資する

不倫で別れた後、女性が相手を忘れる方法の一つは、自分に投資することが大切だといえます。

自分の成長に力を入れることで、自己肯定感を高められるからです。

自分に投資をすることで、その分野の知識を深められるため、興味がある分野を積極的に学んでいきましょう。

たとえば、仕事のスキルを磨くことで、会社での評価も上がり、場合によっては昇給が期待できる可能性があります。

現状、退職予定がない場合や、退職予定ではあるが次の職場が同じ分野だった場合、自身のレベルを上げることで今後の役に立つのです。

もし、事務仕事をしているのであれば、パソコン関係の資格取得を目指したり、簿記検定の勉強をしてみましょう。

今の時代、パソコンの知識は豊富であるほど有利である傾向があり、簿記検定は持っていて損はない人気の資格です。

自分に投資して上げたスキルは決して無駄ではありません。

仕事のスキルを上げて知識を深めることはメリットが多いので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

また、美容にお金をかけて、イメージチェンジを図るのも気分が変わりますよ。

一度はじめると、どんどん変わっていく自分の姿を見てモチベーションが上がり、楽しくなっていきます。

キレイになれることで新しい出会いも期待できるので、美容にお金をかけて美しさの追求をするのは、気持ちが前向きになるので有効的な手段です。

このように、自分に投資をすることで、気持ちが前向きになっていきます。

達成したときの気分は清々しく、そのころには既婚男性への思いも薄れてきている可能性が高いので、自分に投資をして何かに熱中することはとても大切なのです。

体を動かす

不倫で別れた後、体を動かすことで既婚男性を忘れるきかっけにつながります。

体を動かすことで、エンドルフィンを生み出せるからです。

エンドルフィンとは、気分が上がったり幸福感を得られたりする神経伝達物質のことを指します。

運動することで、ストレスの軽減につながり、エンドルフィンが放出されるのです。

これにより、心地よい感覚を得られ、過去の恋愛の記憶を薄めることができます。

時間とお金に余裕がある人は、ジムに入会しましょう。

自宅でも筋トレをしたり、近場をランニングしたりもできますが、あえてジムに行くのです。

ジムに行くことで、以下のメリットがあります。

自宅にはないマシンがそろっている

運動したい人が集まる場所なので、自然と自身のモチベーションも上がる

ジムで出会いが期待できる

ジムに行くことで、このようなメリットがあり、運動することを習慣化しやすいのです。

また、体を動かすことでダイエット効果があるため、体形が引き締まります。

ストレス発散しながら体形の変化を楽しめるので、体を動かすことはメリットが多いといえるのです。

経済的に余裕がない場合は、無理にジムに通う必要はありません。

できることから少しずつ始め、続けていくことで、既婚男性への思いも徐々に薄れていくのです。

旅行に行く

不倫で別れた後、女性が相手を忘れる方法の一つとして、旅行に行くこともおすすめな手段だといえます。

相手のことを考えることを一時的でも忘れることができるからです。

旅行に行くと、それだけでリフレッシュされ、気分が上がります。

日常や、既婚男性を連想させるようなものから離れ、気分転換をすることで気が紛れるのです。

旅行先は、あなたが行きたかった場所や、おいしいグルメが堪能できる場所に行くと、より楽しめます。

「なんとなく気晴らしに旅行にきた」というよりも、目的をもって行ったほうが、現地での楽しみが増えるからです。

また、時間があれば、パワースポット巡りもおすすめですよ。

富士山や神社など、エネルギーが強いところでパワーを授かり、元気になって帰ってきましょう。

旅行に行くことは、既婚男性のことを考える時間が減り、リフレッシュできます。

大自然にふれ、普段は行かない場所で解放的な時間を過ごし、気持ちを切り替えていくことが大切なのです。

誰かに話を聞いてもらう

不倫で別れた後、誰かに話を聞いてもらうことで、既婚男性への気持ちが徐々に薄れていきます。

誰かに話を聞いてもらうことで、ストレスを緩和できるからです。

信頼できる友人や、知人、専門家などに聞いてもらうと、心が軽くなり、前向きになれることがあります。

一人で悩んでいると、ネガティブな感情が出てきてしまい、落ち込みやすくなるのです。

信頼できる友人や知人がいれば、話を聞いてもらうことで、気持ちがスッキリします。

信頼できる相手であれば「不倫」という理解しづらい恋愛に対しても、頭ごなしに否定をせず、親身になって聞いてくれますよ。

ただし、友人や知人だからこそ、厳しい言葉を言ってくるかもしれません。

すべて、あなたを思ってのことなので、厳しい言葉にも耳を傾けられるのであれば、思い切って話してみましょう。

また、恋愛カウンセラーに相談するのも、一つの方法だといえます。

恋愛カウンセラーに相談をすると、金額の相場が5,000円から数万円ほどです。

お金はかかりますが、人の話を聞くプロなので、あなたの心理状態にあった受け答えをしてくれます。

心のサポートをしてくれるので、あなたのストレスの緩和につながりやすいのです。

信頼できる友人や知人に話をしたとき、絶対に不倫の事実を内緒にしてくれる保証はどこにもありません。

そういった観点からも、恋愛カウンセラーであれば漏れる心配もないので、おすすめだといえるのです。

このように、誰かに話を聞いてもらえるだけで、気持ちの落ち込みやストレスを軽減できます。

既婚男性への未練を断ち切る場合は、誰かに話して抱えていたつらい状況を手離し、第三者に前に進むためのサポートをしてもらうことが大切なのです。

まとめ

今回は、既婚男性の別れた後の心理について紹介しました。

既婚男性が未練があるかどうかはさまざまですが、あなたへの接し方で未練があるかどうかがわかります。

復縁をしたいのであれば、既婚男性の気持ちに応えて、お互いの距離を縮める努力をしましょう。

もし、既婚男性とはこのまま離れ、未練を断ち切りたいというのであれば、未練を断ち切るためのきっかけを自分で作る必要があります。

正しい方法で実践すれば、既婚男性への執着から離れ、新しい気持ちで前に進めますよ。

どちらにしても、あなたが今後どうしたいのかを明確にし、それに向けて焦らずに行動することが、あなたが望む未来への近道だといえるのです。

関連記事