不倫・既婚

既婚者の脈あり・好きサイン!既婚男性からの好意を診断する方法

既婚者の脈あり・好きサイン!既婚男性からの好意を診断する方法
PRリンクが含まれています

当サイトでは、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から支払いを受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関しては、客観的な指標から算出した上で掲載の順番を決めています。

「既婚男性のあの態度って私への好きサインかな?」

「既婚者からの脈ありサインが知りたい!」

と考えている人も多いのではないでしょうか。

既婚者といえど、気になる女性への好意は態度や行動にでてしまうもの。

相手に好意がある場合、ない場合にかかわらず、相手のその行動の意味に悩んでしまう女性も少なくないでしょう。

この記事でわかること

  • そこでこの記事では、以下の内容について紹介をしていきます。
  • 既婚者の脈あり・好きサイン
  • 既婚男性が好きな女性に取る態度
  • 既婚者の下心サイン
  • 既婚者からの好意を見抜くポイント
  • 既婚者が好きになる女性の特徴
  • 既婚者との関係を進展させる方法
  • 既婚者からの好意をうまく回避する方法

既婚男性との関係にお悩みの人は、この記事を参考に、相手との関係を改善させてみてください。

既婚者の脈あり・好きサイン

既婚者のなかには、奥さんがいてもほかの女性に目を向けてしまう人がいますよね。

奥さんとの生活がうまくいっていなかったり、飽きてしまったりすると、毎日に刺激がなく、ほかの女性に好意を抱きやすいのです。

しかし、相手は既婚男性であるため、大胆には行動をしてきません。

そのため、あなたに対する態度が好意の表れなのかどうか、判断しづらいのです。

そこで、既婚者の脈あり・好きサインについて紹介します。

CHECK!

  • 特別扱いしてくれる
  • 距離・パーソナルスペースが近い
  • 仕事以外で頻繁な連絡がある
  • 2人になろうとしてくる
  • よくプレゼントをくれる
  • プライベートな質問をしてくる
  • 目があうことが多い

既婚者の脈あり・好きサインが読み取れるようになれば、あなたが今後のすべき行動が変わってきます。

既婚者は、立場上バレないように動いている可能性があるため、よく観察し、相手の気持ちを探っていきましょう。

特別扱いしてくれる

既婚者の脈あり・好きサインは特別扱いされることに表れます。

好きな人に対しては、普段とは違う扱いをしてしまうという人間の心理が働くからです。

恋愛をすると、好きな人からはよく思われたいという感情が少なからずありますよね。

この感情は、新たな恋愛がタブーとされる既婚者も同じです。

ほかの女性に好意を寄せてしまったら、その女性から好かれたいという思いがあふれ、特別扱いをして気を引こうとします。

積極的に助けてくれたり、時間をさいてくれたりと、好きな人に対する扱いが丁寧になり、ほかの男性との差別化を図ろうとしているのです。

特別扱いをすれば、接点が増えるだけではなく、あなたから好意を抱いてもらえる可能性もゼロではありません。

接点が増やせば、心の距離を縮める効果が期待できるので、特別扱いをしてあなたの思いを引き寄せたいと感じています。

ほかの人への態度よりあなたに対しての態度に優しさがあり、明らかに違いがあるようであれば、特別扱いをしている可能性があるのです。

距離・パーソナルスペースが近い

既婚者の脈あり・好きサインはパーソナルスペースが近くなることに表れます。

自分が好きな人に対しては、無意識に距離を縮めようとする心理が働いているからです。

パーソナルスペースとは、人を取り囲む見えないエリアのことを指します。

このパーソナルスペースに嫌いな人が侵入してくると、不快に感じ、距離を取りたくなるのです。

一方で、好きな人が侵入してきた場合は嫌悪感がなく、心地よく過ごせます。

一般的に人と話すときは、お互いのパーソナルスペースを考えて、適度な距離を保とうとしますよね。

このような人の性質を踏まえたうえで、相手があなたのパーソナルスペースに入ってきた場合、脈ありの可能性があります。

パーソナルスペースに入られた場合、嫌悪感を抱くのは侵入される側だけではありません。

侵入する側も、距離が近すぎると不快に感じるため、ある程度の距離を置こうとするのです。

言い換えれば、既婚者とあなたが接点を持つとき、自然と距離が近づいているようなら脈ありの可能性が高いということを意味します。

既婚者は、あなたへの好意があるからこそ近くにいたいと感じ、パーソナルスペースにも抵抗がなく入ってくるのです。

仕事以外で頻繁な連絡がある

既婚者の脈あり・好きサインは仕事以外で頻繁に連絡をとることに表れます。

好きな人に対しては、できるだけコミュニケーションを取りたくなるという人間の心理が働くからです。

既婚者であっても、好きな人ができれば、その人とできるだけ多く接点を持ちたいと考えています。

とはいえ、職場以外で接点を持つことは危険な行為でもあるため、控える傾向があるのです。

仕事で接点を持つには問題はありませんが、仕事後や休日に接点を持つと、不倫を疑われるリスクがあります。

そのため、自ら危険な行動はせず、職場以外での接点はなるべく持たないように、自身で行動を制限する必要があるのです。

そういったなかで、仕事後や休日に連絡がくる場合は、あなたに好意を抱いていると判断できます。

特に、用事がないのにもかかわらずくるLINEや電話は、あなたとの距離を縮めたいと思っている可能性が高いのです。

好きな気持ちがあっても、既婚者であれば、必要以上の連絡は控えます。

好意を抱き、行動に移すことで、不倫を疑われるリスクを高めるのをわかっているからです。

それでも連絡をしてくるということは、あなたに対しての好意があり、バレるリスクよりもあなたとの交流を優先にしています。

既婚者が奥さん以外の人への好意を抱くことは、珍しいことではありません。

多くの既婚男性は、ほかの女性に好意を抱いても気持ちを抑える傾向がありますが、連絡をしてきているということは気持ちの制御がきかなくなっているのです。

2人になろうとしてくる

既婚者の脈あり・好きサインは2人だけの時間を作ろうとすることに表れます。

好きな人とは2、人だけの時間を過ごしたくなるという人間の心理が働くからです。

好きな人ができたら、大勢で過ごすよりも2人だけの時間を作りたいと思いますよね。

2人で過ごす時間が多いほど、仲が深まるチャンスがあるからです。

同じ職場の既婚者にランチに誘われる場合、距離を縮めようとしている可能性があります。

休憩中とはいえ、勤務時間内であれば、2人で過ごしていても言い訳ができるため絶好のチャンスなのです。

また、仕事中のランチであれば休日に会うよりも誘うハードルが低いため、声をかけやすい傾向があります。

勤務中のひとときとして捉えられるので、周囲からも「仲がいいよね」という程度にしか思われない可能性が高く、堂々と誘えるのです。

仕事が終わった後に一緒に帰ろうとしてくるような場合も、あなたに対しての好意の表れの一つだといえます。

あなたと2人になるきっかけを作ろうとしている可能性があるのです。

自宅に帰れば奥さんがいるため、仕事後はむやみに食事に誘えないと考えている男性も多く、帰り道の少ない時間だけでも一緒にいたいと考えています。

そのため、ランチや仕事後の帰り道など、一緒にいられる時間を自ら作り、2人きりになるチャンスを狙っているのです。

よくプレゼントをくれる

既婚者の脈あり・好きサインは頻繁にプレゼントをくれることに表れます。

好きな人には何かを贈りたい、喜んでほしいという心理が働くからです。

プレゼントを贈ることで、あなたに好意を伝えられます。

一般的には、嫌いな人にはプレゼントを贈ることはないため、あなたのことをお気に入りの対象であることは言うまでもありません。

そのため、あなたにプレゼントを贈ってくれる既婚者は、あなたに対して思いを寄せている可能性が高いといえるのです。

もし、あなたの誕生日にあわせてプレゼントを贈ってくれた場合は、あなたへの好意が強い傾向があります。

誕生日にプレゼントを贈られると、女性としては特別感がありますよね。

既婚者は、女性が感じやすい特別感を狙っているケースも高く、あなたの中で印象に残りやすいように演出していることも考えられるのです。

また、彼氏やパートナーではないのに、誕生日を覚えていることも好意の表れの一つだといえます。

誕生日にお祝いの言葉を添えたうえで、ジュースをおごる程度なら、社内でもよくある話です。

しかし、プレゼントをわざわざ買ってきてくれているということは、プライベートでもあなたを考え、思っている証拠ですよね。

その点を考えても、あなたへの好意がある可能性が高く、好きな気持ちをアピールしている可能性があるのです。

お土産を買ってきてくれる場合も、同様のことがいえます。

お土産が、文房具やハンカチなど、普段から使えるものであれば好意があると判断できるのです。

お菓子であれば食べたら残りませんが、文房具やハンカチは日常で使えるため、壊れたり、なくしたりしなければ残り続けます。

プレゼントが視界に入れば、既婚者のことを思い出しますよね。

そのため、プレゼントやお土産をくれるだけでも好意がある可能性が高いのですが、日常で使える物を贈ってくれた場合はさらに思いの強さが表れているのです。

プライベートな質問をしてくる

既婚者の脈あり・好きサインはプライベートな質問を頻繁にすることに表れます。

好きな人のことをより深く知りたい、理解したいという心理が働いているからです。

好きな人へ質問をすることで、人柄や好みなどがわかり、話題作りにも役立ちます。

あなたのプライベートな質問をしてくる場合は、あなたと仲を深めることを目的としている可能性が高いのです。

たとえば、あなたの趣味や好きな音楽を質問してきた場合、次回の話題につなげようとしているケースがあります。

あなたの趣味が読書であれば、あなたからおすすめの本を聞き、その本を読むのです。

完読したら、あなたに報告できますよね。

そこから、どんどん会話を広げ、距離を縮めていくのです。

好きな音楽も同様のことがいえます。

好きな人の好みを知ることで、仲を深めて、あなたの気持ちを自分に引き寄せようとしているのです。

また、恋愛事情を質問をしてくる場合も、好意の表れだといえます。

恋愛事情を知ることで、あなたに彼氏がいるのか、どんな人が好きなのかをチェックしている可能性があるのです。

既婚者であることから、大胆にアプローチはできないですよね。

そのため、あなたの恋愛事情を聞く行為は、自分が入るすきがあるかどうかを確認しているのです。

目があうことが多い

既婚者の脈あり・好きサインは目が頻繁に合うことに表れます。

好きな人に対しては、自然と視線が向くという人間の心理が働くからです。

人は、好きな人がいると、無意識に目で追ってしまいます。

自分の視界に入れておくことで幸せな気持ちになり、繰り返し好きな人を見てしまうのです。

あなたが既婚者をたまたま見たときに目があった場合、あなたに好意がある可能性があります。

目が合うということは、お互いが見ているということですよね。

一度や二度であれば、偶然であることも十分に考えられます。

しかし、目が合う回数が多ければ、あなたを見ている回数が多いと判断できるのです。

目があったときに、既婚者がニコッとほほ笑んできたら、あなたへの好意の高さがうかがえます。

あなたに自分を意識してほしい気持ちと、目があった嬉しさで、ほほ笑んでいる可能性があるのです。

また、目があった瞬間にすぐにそらしてくる場合も、同様のことがいえます。

目をすぐにそらしているときは、既婚者が恥ずかしがり屋である場合や「目があったことで好意がバレてしまったのでは」とドキドキしているケースがあるのです。

すぐにそらしても幾度となく目があう場合は、あなたを意識して見ている可能性があります。

目があうと、嬉しい気持ちが圧倒的に勝り、何度もあなたを目で追ってしまうのです。

既婚男性が好きな女性に取る態度

既婚男性に好きな人ができた場合、自分の立場から大胆なアプローチを控えているケースがあります。

アプローチをして相手に嫌悪感を抱かせてしまった場合「既婚者から好意を寄せられている」と、言いふらされる可能性があり、自分の立場が悪くなることがあるからです。

既婚者という立場上、第三者に好意を隠し通さなければいけません。

そのため、既婚男性が奥さん以外の女性に好意を抱いた場合、ひそかに言動で好意を示していることがあるのです。

そこで、既婚男性が好きな女性に取る態度について、以下の内容にそって紹介します。

CHECK!

  • 笑顔が多い
  • 常に近くにいる
  • 頻繁に声をかけてくる
  • 時間をさいてくれる
  • 評価してくれる

このような行動が既婚男性に見られる場合、あなたに好意がある確率が高いといえます。

既婚男性の言動から心理を探ることで、あなたへの気持ちが明確になるので、相手の細かい言動を見落とさないようにしましょう。

笑顔が多い

既婚男性が好きな女性に取る態度は、笑顔が多くなることで表れます。

好きな人を見ると自然と笑顔になるという人間の心理が働くからです。

好きな人の前で笑顔になるのには、いくつかの理由が考えられます。

CHECK!

  • 接点が持てることが単純に嬉しいから
  • 好印象を与えたいから
  • 自分の好意を伝えたいから

笑顔になる理由はさまざまですが、その多くはこのようなことが考えられます。

接点が持てると、それだけで幸福感を得られますよね。

特に、職場が同じであれば接点が持てただけで「今日出勤してよかった」と思えるほど、好きな人との交流が嬉しくてしかたがないのです。

人は、嬉しいときは無意識に表情に表れます。

そのため、笑顔が多い場合は、あなたに好意があると判断できるのです。

また、あなたに好印象を抱いてほしいときに、意識的に笑顔を増やしているケースもあります。

笑顔で接してくれる人は「感じがよい人」「いつもニコニコしていて性格がよさそう」など、ポジティブな印象をもたれやすいですよね。

恋愛は、そういった小さなところから始まります。

あなたから好印象を抱いてもらえれば、今まで以上に仲良くできるかもしれません。

そのような淡い期待を抱いて、笑顔が多くなっている可能性があるのです。

なかには、自分の好意を伝えたくて、意識的に笑顔を作っていることもあります。

この場合、ほかの人に対する接し方とあなたに対する接し方を比較してみましょう。

あなたに対して接しているときに笑顔が多いようであれば、ほかの人との差別化を図り、あなたに好意を寄せていることをアピールしている可能性があるのです。

このように、一緒にいるときに常に笑顔でいるような場合は、好意を持っていると考えられます。

笑顔でいる理由はさまざまですが、ポジティブな意味合いが多く、あなたに対しての気持ちがもれてしまっている可能性が高いのです。

常に近くにいる

既婚男性が好きな女性に取る態度は、常にその女性の近くにいることで表れます。

好きな人と一緒にいたい、その人を見ていたいという心理が働くからです。

好きな人とは、接点を増やすことで仲よくなれる確率が高まるため、意図的に近くにいようとします。

接点が持てるチャンスを狙い、常にあなたの視界に入る位置をキープしているのです。

なかには、なにかと理由をつけて近くにいるようなケースもあります。

たとえば、休憩室であなたの近くの席でご飯を食べたり、あなたのいる近くで作業し始めたり、あなたの側にいようとするのです。

既婚男性は「たまたま席が空いてたからココに座ってるだけ」という雰囲気を出しているかもしれません。

しかし、本当の理由は「あなたのそばにいたいから」という理由である可能性が高いのです。

人は、好きな人の近くにいられるだけで、幸福を感じます。

物理的な距離が離れていたとしても、あなたが見える位置を確保し、視界に入れておきたいと感じるのです。

また、常に近くにいることで、自分の気持ちを相手に伝える効果もあります。

「私のことが好きなのかな」とあなたが感じ取ってくれる可能性があるため、常に近くをキープし、行動で好意を表しているのです。

このように、既婚男性が常に近くにいる場合、あなたのことが好きで意図的に近寄っている可能性があります。

場合によっては、あなたに好意を伝える手段として近くをキープしている可能性もあるので、既婚男性の行動にも注目してみましょう。

頻繁に声をかけてくる

既婚男性が好きな女性に取る態度は、頻繁に声をかけることで表れます。

好きな人とのコミュニケーションを増やすため、また自分を意識させるために頻繁に話しかける傾向があるのです。

好きな人とは、接点を多く持ちたいと感じますよね。

既婚男性は、あなたと接点を持ち、仲を深めようとしている可能性があります。

コミュニケーションを増やせば、自然と仲良くなれるチャンスが増えるため、頻繁に話しかけているのです。

また、自分のことを意識してほしいと感じている場合も、声をかけてくる場合があります。

人間の心理には「単純接触効果」というのがあり、その心理を利用してあなたの心を引き寄せようとしているのです。

単純接触効果とは「接点が多くなるほど相手に興味を持ちやすくなる」という人間の心理を表します。

接点を増やすことで意識してもらえる可能性が高まり「自分に関心を持ってくれるかもしれない」という淡い期待をしているのです。

頻繁に声をかけてくる場合、どのような話をしてくるかにも注目しましょう。

話しかけてくれても、仕事の話がメインであれば、好意は薄いと判断できます。

業務連絡や仕事のアドバイスなど、仕事に関わる内容である場合、あくまでも業務の一環として接点を持っている可能性があるのです。

しかし、仕事の話だけではなく、日常会話やプライベートの話が多い場合は、あなたへの好意が表れているケースがあります。

仕事の休憩時間を合わせて、一緒にお昼休憩をするなども同様のことがいえ、あなたと接点を持ちたいからこその行動だといえるのです。

時間をさいてくれる

既婚男性が好きな女性に取る態度は、時間を割いてくれることで表れます。

好きな人との時間を大切にしたい、その人を支えたいという心理が働くからです。

同じ職場だった場合、仕事中は自分の業務で忙しく、なかなか人を助けてあげられるほどの余裕はありません。

しかし、好きな人が困っていたら、助けてあげたいと感じます。

「大丈夫?手伝おうか?」と自分から声をかけ、業務のサポートをしてくれようとするのです。

人は手伝ってもらったり助けてもらったりすると、感謝の気持ちと同時に「よい人だな」と好印象を持ちますよね。

既婚男性は、あなたと接点が持てる少ない時間を大切にしたいと考えているため、自分の仕事よりも相手のことを優先にするのです。

また、よく相談にのってくれる場合も、あなたへの好意である可能性が高いといえます。

最初は仕事の悩みを親身になって話を聞いてくれたり、相談後も常に気にかけてくれる場合は、あなたへの思いが強いと判断できるのです。

なかには「仕事の相談だったら誰でも聞いてくれるんじゃない?」と思っている人も一定数います。

そのように感じる場合は、プライベートの相談を持ちかけてみましょう。

プライベートの相談は、仕事とは関係ないため、嫌いな人からの相談であれば断られる可能性があります。

そのため、あなたへの気持ちの大きさを図る場合は「プライベートの相談を受けてくれるか」「また親身に話を聞いてくれるか」が大きなポイントになるのです。

このように、あなたへ時間を割いてくれる場合は、好意の表れである可能性が高いといえます。

「嫌いな人には時間を割きたくない」と考えている人が大半なので、あなたのために快く時間を作ってくれる場合は、好意を抱かれていると考えられるのです。

評価してくれる

既婚男性が好きな女性に取る態度は、その女性を評価してくれることで表れます。

好きな人に対しては、その人のよさを見つけ、認め、褒める傾向があるからです。

人は、よい部分よりも悪い部分に目がいきがちですよね。

しかし、好きな人へは悪い部分よりもよい部分の方が印象に残りやすく、言葉で伝えることであなたに自信をもたせる効果があります。

自信をつけてもらうと、自己肯定感が上がり、気持ちが明るくなるのです。

CHECK!

  • 仕事のスピードが上がってきたね
  • いつも仕事が丁寧だよね
  • 〇〇さんって気がきくよね
  • 〇〇さんほど周りを見て行動できる人、ほかにいないよ

このような仕事に対する評価や褒め言葉は、あなたのことをしっかりと見ているからこそ、言える言葉なのです。

あなたのことを評価してくれる場合、既婚男性のことを「自信をつけてくれた相手」と認識し、好印象を抱きます。

高評価をしてくれたり褒めてくれたりする行為は、あなたの気持ちを引き寄せるための有効的な方法だといえるのです。

また、高評価をしてくれる場合、好意を伝える手段でもあります。

評価や褒める行為は、好きな人との距離を縮めやすいため、お互いの関係をより深められるのです。

このように、既婚男性が評価をしてくれる場合、あなたへの好意が考えられます。

ただし、ほかの人にも同じ対応をしている場合は、仕事の一環だと考えているケースもあるため、相手の言動を見て正しく見極めましょう。

既婚者の下心サイン

既婚者は、日々の生活の中でさまざまな言動を通じ、異性に下心を示してくることがあります。

しかし、女性からすれば、男性の行動が好意なのか下心なのかがわからず、戸惑いを隠せない人も多いのではないでしょうか。

実際に、下心と好意の判断は難しく、明確な線引きがありません。

そのため、男性の言動が下心のサインなのかの見極めがしづらいことも多々あるのです。

そこで、既婚者の下心サインについて紹介していきます。

CHECK!

  • ボディタッチが多い
  • デートに誘ってくる
  • 下ネタが多い

既婚者の下心サインがわかれば、あなたの気持ちもはっきりし、今後どのように行動すればよいのかが見えてきます。

既婚者が異性にしてくる行動の意味を読み取り、あなたが心で抱えているモヤモヤをスッキリさせましょう。

ボディタッチが多い

既婚男性の下心のサインは、ボディタッチが多くなることで表れます。

人は、好きな人や興味のある人に対して無意識的に触れたくなる傾向があるからです。

ボディタッチは、触る場所によって意味合いが異なるので、細かく見ていきましょう。

たとえば、肩や腕に触れてくる場合、親愛の意味が込められていることが多く、下心であるケースは低いと考えられます。

肩は、友人を励ますときや、応援するときにポンポンとかるく触れるなど、決して下心がメインではありません。

腕は、道を歩いているときなどに車や自転車などの危険から守るため、腕を引っ張って事故を防いでくれるといった可能性があります。

また、手を触ってくるケースは、爪がキレイだったりネイルアートがかわいかったりと、下心とは目的が違う場合もあるのです。

最近ではあまり見られませんが、握手をするなどはあいさつの意味が込められています。

しかし、これらの箇所は触り方によって下心だと捉えられることがあるので、注意が必要です。

ベタベタと外出先で触ってきたり、必要以上に触れてきたりする場合は、警戒しましょう。

一方で、腰や髪に触れてくる場合は、下心である可能性が高いといえます。

そもそも、日常生活で腰や髪に触れてくるシチュエーションはないですよね。

男性から見た女性の腰は、セクシーさを感じる部分の一つであり、性的な意味合いが強く出ます。

髪は、女性の象徴とも言われている箇所ですよね。

一時期、男性が女性の頭をポンポンする行為が女性の心をわしづかみにすると言われてきましたが、男性はそこを狙っている可能性があります。

好意を持ってもらうための手段ともとれるのです。

このように、ボディタッチといっても、どこに触れてきたかで意味合いが変わります。

また、触り方によっても異なるため、既婚者のボディタッチの仕方にも注目してみましょう。

デートに誘ってくる

既婚男性の下心のサインは、二人きりで遊びに行こうと誘う行動で表れます。

下心を持つ人は、より親密な関係を築くため、プライベートな時間を持つことを求める傾向にあるからです。

デートに誘うことで、2人きりの時間が作れるうえに、親密な関係になりたい欲望が含まれています。

「あわよくば」と考えている人も多く、進展を狙っているのです。

また、既婚者という立場から、デートは非常に危険な行為であると考えられます。

デートはいつ、どこで、誰が見ているかわかりません。

第三者に見られてしまう可能性が高く、不貞行為がなかったとしても、不倫だと捉える人も多くいます。

しかし、デートに誘ってくるということは、それらのリスクがあるうえでの行為です。

リスクを背負ってでもあなたとの時間を作り、一緒にいたいというあなたへの好意があふれている状態だと考えられます。

既婚者は、あなたと親密な関係になりたいと考え、自分から時間を作っているのです。

このように、デートに誘ってくる行為は、あなたへの下心があると判断できます。

チャンスがあれば肉体関係を持ちたいと考えており、不倫への意欲が高まっている状態であると考えられるのです。

下ネタが多い

既婚男性の下心のサインは、下ネタが多くなることで表れます。

下心を持つ人は、下ネタを通じて相手の反応を見たり、そうした雰囲気を作り出そうとすることがあるからです。

下ネタでその場の雰囲気を変えることができれば、親密な関係になれると思っている傾向があります。

既婚男性は、深い関係を望んでいる可能性が高く、あなたとの関係の進展を期待しているのです。

しかし、これらはあなたの反応によって、親密な関係になれるかどうかが左右されます。

たとえば、下ネタを言われたあなたが「何いってんの」と、冗談っぽい雰囲気を出しながら笑い飛ばしていた場合は、親密な関係は望めません。

明るく楽しい雰囲気を維持し、下ネタを本気に捉えないそぶりを見せることで、関係は現状止まりになるのです。

一方で、既婚者が言ってきた下ネタに対してあなたが意識をし、受け入れる姿勢を見せることで急速に進展します。

一度深い関係を築いてしまったら、二度三度と幾度となく繰り返され、不倫関係が成立してしまうのです。

このように、下ネタが多い場合は下心がある可能性が高く、あなたとの親密な関係を期待する男性の心理が表れています。

あなたが既婚男性とどのような関係になりたいのかを明確にし、その気持ちに合った対応を心がけましょう。

ここまでは、既婚者の下心サインを紹介しました。

しかし、すべてに当てはまっている場合でも「実は勘違いサインだった」ということもゼロではありません。

そこで、次項では相手の好意を見抜くポイントを紹介するので、ぜひ参考にしてくださいね。

既婚者からの好意を見抜くポイント

既婚者からの好意を見抜くためには、相手の行動や態度が、自分だけなのかどうかを確認することが有効だといえます。

ほかの人にも同様の態度を取っている場合、あなたに特別な感情がある可能性は低いからです。

ここまで紹介してきた既婚男性のサインや態度が、あなただけであれば、脈ありの可能性が非常に高いと判断できます。

あなただけにしてくる場合、既婚男性にとって特別な存在であることを意味し、ほかの女性とは違うということの表れでもあるのです。

ほかの女性との差別化を図ることで、相手にも好意が伝わりやすく、意識してもらえるきっかけが作れます。

好意がある女性への気持ちを抑えきれず、表に出てしまうのです。

もし、あなたに対しての行為をほかの人にもしているようであれば、好意ではない可能性があります。

単なる仕事上のコミュニケーションの一つとして考えているのです。

この場合、人への接し方を好き・嫌いで判断し、対応を変えることはありません。

誰にでも同じように接し、従業員が気持ちよく働けるようにするためや、業務の効率化など、あくまでも仕事の一環だと考えているのです。

また、男性の性格の問題である可能性もあります。

いわゆる「女性好き」と言われている人は、自分の好きな人に対して特別扱いをするのです。

「好きな人」と言っても、すべてが恋愛に絡んでいるわけではありません。

「お気に入り」という立場の人であれば、誰にでも特別な態度を示すのです。

このような場合、相手の行動を観察するとともに、ほかの女性に話を聞いてみることが効果的だといえます。

ほかの女性であれば、あなたが知らない男性の行動や心理を知っている可能性があるからです。

「〇〇さんは女性の扱いが慣れてるから、気に入った女性にはとことん優しくするタイプだよ」

「〇〇さんは、嫌いな人にはあからさまに冷たい態度をとる人だよ」

など、あなたの知らない男性の情報を教えてくれるかもしれませんよ。

自分だけで判断せず、周りの意見を参考にすることで、今まで見えてこなかった部分が見えてきます。

ほかの女性に話を聞くことで、今後も思い続けてもよいのかどうかが明確になる可能性があるので、第三者の意見を聞くことは大切なのです。

既婚者が好きになる女性の特徴

既婚者という立場であっても、魅力的な女性には心を奪われてしまいます。

奥さんがいるとはいえ、一度好きになってしまったら、その気持ちはどうすることもできないのです。

男性は、一線をこえれば不倫関係になることを理解しています。

しかし、魅力的な女性がいた場合、好きになってしまうことは珍しいことではないのです。

そんな既婚男性がとりこになる女性には、共通した特徴があります。

そこで、既婚者が好きになる女性の特徴について、紹介していきます。

CHECK!

  • 支えてくれる女性
  • 感情豊かな女性
  • 外見が好みの女性

既婚者であってもこのような女性に魅力を感じる男性は多く、できることなら「自分のものにしたい」と感じています。

あなたが既婚男性のことが好きであれば、このような女性を目指していくことで、相手の気持ちをあなたに引き寄せられるのです。

支えてくれる女性

既婚者が好きになる女性の特徴として、支えてくれる女性がいます。

既婚者は、生活や仕事におけるさまざまなストレスから逃れたいと感じることがあり、そのようなときに心の支えとなる存在を求めるからです。

結婚生活が長いと、奥さんから雑に扱われることも珍しいことではなく、ストレスを感じます。

そのような既婚男性には心のよりどころがなく、精神的にもつらい状態が続き、仕事のモチベーションも上がりません。

しかし、支えてくれる存在がいると、気持ちが自然に上がります。

どんなときでも「頑張ろう」と前向きに捉えることができ、いつしか支えてくれる人のために仕事をするようになるのです。

それほどまでに支えてくれる人の存在は大きく、奥さんとの関係が冷え切っている人ほど求めてしまいます。

そのため、あなたが支えてくれる女性になれたら、既婚男性の心を引き寄せられるのです。

具体的には、悩みを親身になって聞いたり共感したりすることで、既婚男性から好感を持ってもらえます。

ストレスの発散場所を作り「いつでも話を聞くよ」というスタンスでいることが、既婚男性の心をつかむのです。

このように、支えてくれる女性は、既婚男性にとって魅力的だといえます。

なかには、仕事だけではなく、家庭で問題を抱えているケースもあるので、嫌がらずに優しく聞くことで恋愛対象としてみてもらいやすくなるのです。

感情豊かな女性

既婚者が好きになる女性の特徴として、感情豊かな女性がいます。

感情豊かな女性と一緒にいることで、気持ちが明るくなるからです。

基本的に、反応が薄い人や表情がかたい人に対して、ポジティブな印象をもちにくいですよね。

怒っているように見えたり、不機嫌な印象を与えてしまうため、マイナスなイメージをもたれやすいのです。

一方で、感情が豊かな女性は、男女問わず好感が持てます。

よく笑い、感情表現が豊かな女性は、話しやすいだけではなく、周囲を明るくしてくれるからです。

特に、男性は自信がない人が多く、女性と話すときに相手の反応を気にする傾向があります。

既婚男性が話した内容に対して楽しそうにしていたり、笑ってくれたりすると、男性の自信につながるのです。

「楽しい時間を過ごせた」「自分の話で笑ってくれた」と男性は嬉しくなり、もっとその女性と関わりたいと感じます。

既婚男性は、感情豊かな女性と関わりを持つことで、自己肯定感が上がるのです。

このような女性に好意を感じる男性は多く、既婚者に限ったことではありません。

常にニコニコ笑顔を意識するだけではなく、既婚男性との会話中は思いっきりその場の雰囲気を楽しむことが大切です。

外見が好みの女性

既婚者が好きになる女性の特徴として、外見が好みの女性がいます。

既婚者であっても、魅力的な外見にひかれてしまうからです。

外見が魅力的な人を見ると、既婚者という立場であっても手に入れたいと思ってしまいます。

奥さんと比較をしてしまい、外見が美しい女性を好きになりやすいのです。

あなたが既婚男性のことを好きな場合、好みの女性に近づけるように努力をしましょう。

たとえば、既婚男性がK-POPアイドルが好きであれば、雑誌や動画などで徹底的に分析するのです。

メイクや髪形はもちろん、色白傾向があるため、紫外線対策を徹底するなど、日々の生活を変えることで既婚男性の好みの女性に近づけます。

細めの人が多いので、ダイエットに力を注ぐのも、一つの方法です。

どんな女性であっても、美しくなることがゴールではありません。

美しくなったあとも、キープし続ける必要があるのです。

一時的に外見が既婚男性の好みになれても、維持できなければ、ほかの女性に目を向けてしまう可能性があります。

そのため、外見が好みの女性になれるように努力をし続けることで、既婚男性からの好意を独り占めできるようになるのです。

既婚者との関係を進展させる方法

既婚男性のことを好きになってしまった場合、積極的にアプローチをするのを拒んでしまう人が多くいます。

相手が既婚者である以上、自分が入るすきがないと感じたり、相手の家族に迷惑がかかると思ったりと、行動を制御してしまう傾向が強いのです。

しかし、既婚男性が魅力的な人であれば、好意を抱いてしまうのも珍しいことではありません。

一度好きになった感情を沈めることは難しく、ダメだとわかっていながらも、気持ちを止めることはできない人が多くいるのです。

そこで、既婚者との関係を進展させる方法について、紹介していきます。

CHECK!

  • 共通の趣味を見つける
  • 彼をサポートする
  • プライベートな時間を過ごす
  • 素直に気持ちを伝える

これらの行動を実行することで、既婚男性との距離を一気に縮める効果が期待できます。

素直な気持ちを行動に移して、既婚男性との仲を深めていきましょう。

共通の趣味を見つける

既婚者との関係を進展させる方法として、共通の趣味を見つけることが有効だといえます。

共通の趣味はお互いのコミュニケーションを自然と増やすことができるからです。

既婚男性が好きなことをリサーチして勉強し、どんどん会話の中に盛り込んでいきましょう。

たとえば、既婚男性が格闘技が好きだとします。

女性は、格闘技にあまり詳しくない人が多い傾向があるので、好きな人に格闘技について話題を振ってみるのです。

「格闘家で誰が好きなんですか」というような、その程度の質問でかまいません。

「〇〇が好き」と教えてもらったら、その場でその人を検索して「この人ですね!かっこいい!」と前のめりで話を進めていきましょう。

YouTubeなどでチャンネルを持っている人であれば、その人の動画をチェックし、後日改めて話題に出してみるのです。

既婚男性が好きなことをあなたが好きになれば、話題が増え、日々のコミュニケーションが楽しく感じます。

好きなことを話しているときは楽しいと感じる傾向があるので、既婚男性にとっても心地よい時間が過ごせるのです。

もともと共通の趣味がある人はその話題を振れば話が広がりますが、特に趣味や好きなことがかぶっていない場合は、この方法で共通の話題を作っていきましょう。

彼をサポートする

既婚者との関係を進展させる方法の一つとして、彼をサポートすることが挙げられます。

相手をサポートすることで、信頼関係を築き、彼からの信頼を勝ち取ることができるからです。

特に、既婚男性は仕事と家庭でストレスがたまっています。

人によっては、仕事で責任のある立場で、日々精神的に追い込まれている人もいますよね。

家庭では、奥さんと馬が合わず、自宅に帰っても心が休めていない可能性があるのです。

そのため、仕事や家庭の愚痴を聞いてあげる人が側にいるだけで、既婚男性のストレスが和らぎます。

既婚男性との関係を徐々に深めるためには、非常に有効的な方法だといえるのです。

既婚男性が弱音やネガティブな発言が多くなってきたら「私でよければ何でも話を聞くので話してくださいね」と優しく伝えましょう。

そうすることで、既婚男性は近くに頼れる存在がいるということが心の支えになり、何かあったときはあなたに声をかけやすくなるのです。

仕事の愚痴は奥さんに話して解決することもありますが、家庭内の問題は奥さん以外の人で力になってあげられる人がいないと、既婚男性のストレス緩和にはつながりません。

あなたが既婚男性の心のサポートをすることで、心の安らぎを感じ、あなたとの距離を深めたいと思ってもらえるのです。

プライベートな時間を過ごす

既婚者との関係を進展させる方法の一つとして、プライベートな時間を過ごすことがあります。

2人だけの時間を作ることで、あなたと彼の関係を深め、親密さを増すことができるからです。

人間の心理として「単純接触効果」というものがあります。

これは、接点が増えるだけで相手から興味を持ってもらいやすくなる、人間の心理の一つです。

プライベートな時間を一緒に過ごすことで、この単純接触効果が期待でき、仲が深まる可能性が一気に高まります。

そのため、勇気を出して食事に誘うことで、距離感を縮める効果が期待できるのです。

最初はランチに誘ってみましょう。

ランチは昼間ということもあり、夜のお誘いよりもハードルが低く、既婚男性も警戒心を抱きにくいからです。

徐々に仲が深まったら、ディナーに誘い、よい雰囲気の空間で2人の親密度を一気に上げていきます。

お酒が入ることで、普段は抑えていた感情があふれだし、関係を深めるには絶好のチャンスなのです。

大衆居酒屋よりも、おしゃれなバーや個室があるところの方が、さらに雰囲気を盛り上げてくれますよ。

このように、プライベートな時間を過ごすことで、一気に心の距離が縮まります。

単純接触効果をうまく利用して、既婚男性の気持ちをあなたに向けさせましょう。

素直に気持ちを伝える

既婚者との関係を進展させる方法の一つとして、素直に気持ちを伝えることがあります 。

自分の好意を正直に示すことで、相手が真剣に考える機会を作れるからです。

相手の気持ちがわからずにいると、あなたがいくら好きでも、心が苦しい状態が続きます。

心の苦しさから解放されるには、どちらかが動いて現状を打破するしかないのです。

しかし、既婚男性はあなたに好意があったとしても、自分からは積極的に動けないものですよね。

自分の立場を考えると、アプローチをする勇気がないのです。

そのため、この関係を進展させたいのであれば、あなたから素直に気持ちを伝えて、現状から抜け出しましょう。

相手からのアプローチを待つよりも、自分で思いを伝えたほうがメリットが多いので、一部を紹介します。

CHECK!

  • 好意を伝えられる
  • 自分で動いたほうが早い
  • 不倫を容認していることをアピールできる

既婚男性があなたに好意を寄せている場合、このようなメリットは、既婚男性にとってもプラスに働きます。

特に「不倫を容認していることをアピールできる」に関しては、既婚男性にとっての懸念している点でもあるからです。

既婚男性が自分からアプローチをできない理由の中には「不倫関係になるのを拒まれるかもしれない」という思いがあります。

そのため、あなたから思いを伝えれば関係を進めやすくなり、進展が早いのです。

このように、素直な気持ちを伝えることで相手が真剣になって考えてくれる可能性が高まり、非常に有効的な方法だといえます。

少しの勇気を振り絞れば、関係が大きく進展するチャンスになるので、素直な気持ちを伝えて既婚男性に今後のことを真剣に考えてもらうきっかけを作りましょう。

既婚者からの好意をうまく回避する方法

既婚男性への好意がない場合、相手の言動をすべて受け入れてしまうと、勘違いをされてしまうケースがあります。

あなたが受け入れることで、既婚男性は「自分のことを好きでいてくれているのかな」と思ってしまい、アプローチがエスカレートする場合があるのです。

しかし、正直に断りづらく、既婚男性のちょっとした言動に困っている人も少なくありません。

そこで、既婚者からの好意をうまく回避する方法について、下記の項目にそって紹介していきます。

CHECK!

  • 距離を置く
  • プライベートな関わりを避ける
  • 2人にならないようにする
  • 相手の家族の話をする

このような行動をとることで、既婚男性にストレートに気持ちを示す勇気がなくても、思いが伝わりやすいといえます。

既婚者からの好意をうまく回避し、これ以上仲を深めないように、上手に動いていきましょう。

距離を置く

既婚者からの好意をうまく回避する方法として、物理的、心理的な距離を置くことが有効だといえます。

相手に好意がないと悟ってもらうためには効果的だからです。

物理的な距離を置くことで、心の距離も自然に離れていきます。

そのため、接し方を意識するだけで、関係性の進展を防げるのです。

たとえば、話すときの距離感に気をつけていきましょう。

「距離・パーソナルスペースが近い」でも紹介しましたが、人にはパーソナルスペースが存在します。

パーソナルスペースに入られると不快に感じる人が大半のため、既婚男性と話をするときに、パーソナルスペースに入られないようにすることが大切です。

常に適切な距離を保ったり、話すとき正面を向かずに体を斜めにしたりして、既婚男性へ興味がないことをアピールします。

つま先の位置は興味のある人の方に向く傾向があるため、既婚男性側に向けないように意識していきましょう。

また、会話の内容にも注意が必要です。

プライベートの内容は避け、話を広げないように意識をすることが大切だといえます。

話しかけられても「そうですね」などの一言で終わらし、会話を続けないように心がけるのです。

このように、既婚男性との距離を置くことで、はっきりと断らなくても相手に察してもらえます。

あなたの態度は冷たく感じるかもしれませんが、そのくらいしないと本心が伝わりにくいので、「なんだか悪い気がする」などと思わず、心を鬼にして行動にうつしましょう。

プライベートな関わりを避ける

既婚者からの好意をうまく回避する方法の一つとして、プライベートな関わりを避けることが挙げられます。

プライベートな関わりを避けることで、親密さを増す機会を減らせるからです。

仕事以外の付き合いがある時点で、既婚男性はあなたから嫌われていないと思っています。

その感情が大きくなると徐々に恋愛感情に変わっていくため、既婚男性の思いが最高潮になる前に、あなたの本心に気づいてもらいましょう。

そのためには、仕事以外での関わりをできるだけ断ることが大切だといえます。

2人きりで会うことで親密になりやすく、仲が深まるチャンスがたくさん転がっているのです。

進展するためのチャンスを一つずつ排除し、関係の進展を阻止することがポイントだといえます。

誘われても理由をつけて断れば、既婚男性もあなたの気持ちに気づいてくれるのです。

「今日は用事があるので」「資格の取得をしたいので、しばらく勉強に専念したい」など、相手を傷つけないような断り方をすれば、仕事にも影響が出にくいといえます。

最初は何回か誘われるかもしれませんが、何度も断るうちに、既婚男性からの誘いが徐々になくなっていくのです。

断る回数が多いと、申し訳無さを感じてしまい、よい気持ちはしないですよね。

しかし、しっかりと断る勇気を持たないと、既婚男性はあなたが「自分を受け入れてくれる」と勘違いをします。

また、興味がないのに誘いにのっていると、思わせぶりな態度だととられかねません。

そのため、行きたくない気持ちを匂わせ、安易に誘いを受け入れるのはやめましょう。

2人にならないようにする

既婚者からの好意をうまく回避する方法の一つとして、2人きりになる機会をなるべく避けることが有効だといえます。

ほかの人がいる場合、個人的な話をする機会が減り、感情が深まるのを防ぐことができるからです。

2人きりになると、関係が進展しやすく、食事やデートにも誘いやすい状況が作れます。

そういった状況は、恋愛を意識しやすい場面だともいえるため、進展を望んでいる人からすれば絶好のチャンスなのです。

たとえば、ランチやお酒のお誘いがあったとしても、基本的には断る方向で話を進めましょう。

一度誘いに乗ってしまうと、次も誘われる可能性があるからです。

特にお酒は、よい雰囲気になりやすく、距離を縮めるには最高のシチュエーションだといえます。

2人きりにならないように意識をし、恋愛に発展しそうな場面を排除していきましょう。

もし、ランチやお酒の席に誘われた場合は、ほかの人も誘うように誘導し、2人きりになるのを避ける必要があります。

「あなたと行きたくない」という雰囲気を出しすぎず「そういえば、〇〇さんもお酒が好きなんで誘いましょうよ!」と明るい感じで伝えることが大切です。

伝え方によっては、仕事への影響が出てしまう可能性があります。

そのため、誘ってくれた既婚男性に配慮をしながら、言葉選びに注意をしたうえで伝えることが大切です。

ただし、一度は理解を得られても、次に誘われたときに「今度は〇〇さんと2人で行きたい」と言われる可能性も否定できません。

そのため、2人きりになる場面を減らし、距離を置くように意識しましょう。

相手の家族の話をする

既婚者からの好意をうまく回避する方法の一つとして、相手の家族の話をすることが挙げられます。

相手の家族の話をすることで、相手に家庭のことを思い出させるからです。

不倫は、家族への罪悪感を抱きやすいため、不倫を思いとどまらせる効果が期待できます。

そのため、家族の存在を意識させ、2人の関係に可能性がないことなどをくぎをさすのです。

たとえば、以下のような内容を話題に挙げていきましょう。

いつも食べているお弁当、美味しそうですね。奥さん、料理上手なんて幸せじゃないですか!

男の人が仕事を頑張れるのって、奥さんの存在が大きいですよね

〇〇さんのお子さん、かわいいですね

お子さんは、〇〇さんがパパで幸せですよ

このように、家族の話題をあえて出して意識させることで、関係の進展をとめる効果があります。

「やっぱり家族が大事だな」「不倫を考えている自分が情けない」と理性を取り戻し、家族の大切さに気づいてもらえるのです。

また、家族の話をすることで、あなたが不倫に反対していることをやんわりと伝えられます。

家族が壊れることの危機を感じてもらい、今の生活を大事にするように促せるのです。

このように、相手の家族の話をすることで、相手に家庭のことを思い出させる効果が期待できます。

家族についての話題を出せば、家族の大切さを改めて実感し、不倫を思いとどまるきっかけが作れるのです。

まとめ

今回は、既婚者の脈あり・好きサインや、既婚男性からの好意を診断する方法について紹介してきました。

既婚男性の心理はわかりやすく、日常生活の中でもあなたへの好意を示している場面が多くあります。

もし、あなたが既婚男性との進展を望んでいるのであれば、距離を縮めるための行動にうつし、より深い関係を目指していきましょう。

しかし、既婚男性の思いに応えられない場合は、あなた自身もそれなりの意思表示が必要です。

既婚男性の行動をすべて受け止めると、関係の進展を期待させてしまう可能性があるため、早めに行動にうつすことが大切だといえます。

どちらにしても、あなたの心の声にしっかりと耳を傾け、あなたの素直な気持ちを大事にしていきましょう。

関連記事