別れさせる方法

娘と彼氏を別れさせたい!別れさせる方法と注意点

娘と彼氏を別れさせたい!別れさせる方法と注意点
PRリンクが含まれています

当サイトでは、複数の企業と提携し情報を提供しており、当サイトを経由して商品への申込みがあった場合には、各企業から支払いを受け取ることがあります。ただし当サイト内のランキングや商品の評価に関しては、客観的な指標から算出した上で掲載の順番を決めています。

「娘と彼氏を別れさせたいけど、どうしたらいいんだろう?」

「娘と彼氏を別れさせる方法が知りたい」

と考えている人も多いのではないでしょうか。

大切に育ててきた娘の彼氏が納得できない相手だった場合、別れさせたいと考えるのは仕方がありません。

しかし、頭ごなしに「別れなさい」と言えば反発し、娘との関係が悪くなり、その後打つ手がなくなってしまうのです。

そうした最悪の状況にならないよう、この記事では、娘と彼氏を別れさせる方法と、その際の注意点を解説していきます。

焦らず、この記事を参考に、娘さんが幸せになれるよう導いてあげましょう。

娘と彼氏を別れさせたいときの心構え・注意点

娘と付き合っている彼氏が、何かしらの問題を抱えていた場合、親としては娘が心配ですよね。

しかし、娘が彼氏のことを好きでいる以上、そう簡単には別れてくれません。

前提として、娘に別れるように促すことは、親子間の亀裂を生み、その後の対話ができなくなる可能性があります。

万が一、親子間での仲がこじれたら、親としてどれだけ正しいことを諭しても、アドバイスとして受け入れてもらえません。

「うるさいな」「放っておいてよ」と、親に対して冷たい言葉を投げかけ、ネガティブな感情を抱きます。

そのため、娘に彼氏と別れてもらうためには、娘の気持ちを十分に理解をし、自身の感情をあらわににしてはいけないのです。

そこで、娘と彼氏を別れさせたいときの心構え・注意点について紹介します。

CHECK!

  • 娘の判断を尊重する
  • 交際を否定しない

この点に気をつけることで、娘と良好な関係を保ちながら、さりげなく彼氏と別れるように促せるのです。

あくまで、娘の味方として振る舞い、頭ごなしに否定をしてはいけません。

娘が機嫌を損ねないように配慮をしながら、彼氏と別れるように誘導していくことが重要なのです。

娘の判断を尊重する

娘と彼氏を別れさせる際は、娘の判断を尊重することが重要だといえます。

娘の感情や判断を無視して、別れを強要すると反発されてしまうからです。

娘にとって、彼氏は最愛の人であることはいうまでもありません。

親がどれだけ別れるように促しても、娘が心の底から納得しないと、受け入れてもらえないのです。

そのため、まずは娘が自分の意志で現在の彼氏と付き合っていることを、尊重する姿勢が大切だといえます。

そのうえで、娘の気持ちをくみ取りながら、伝えるようにしましょう。

また、彼氏との仲を否定することは、娘の判断を否定していることと同じです。

娘が選んだ彼氏を否定されたら「彼氏のこと何も知らないくせに」と反感を買います。

彼氏のことを十分に知らない両親が娘の判断を否定すると、親子関係が悪化する可能性は極めて高いといえるのです。

親としては、娘を大切に思うからこそのアドバイスであっても、娘はアドバイスとして受け取りません。

「彼氏のことを何もわかっていない」「恋愛くらい自由にさせてよ」と、娘は自分と彼氏のことをわかってもらえない怒りや悔しさでいっぱいになり、反抗心を燃やすのです。

このように、娘の判断を尊重することで、親子間の良好な関係が崩れにくく、娘にも親の思いが心に響きやすいといえます。

娘のことを理解したうえで伝えないと、アドバイスも受け入れてもらえない状況になってしまうため、娘の判断を尊重する姿勢は崩さないようにしましょう。

交際を否定しない

娘と彼氏を別れさせる際は、娘の交際自体を否定しないことが重要だといえます。

これは、娘が自身の感情を自由に表現し、親に対して信頼感を持つことができるようにするためです。

彼氏を否定したり交際に反対したりすると、娘から反感を買うことは目に見えています。

一度反感を買ってしまうと、彼氏との恋愛事情を話さなくなったり隠すようになったりするため、何一つよいことはありません。

そのような状態になると、自分たちではどうしようもできない状況になってしまう可能性があります。

そのため、交際を頭ごなしに否定することは極めて危険な行動だといえるのです。

また、交際を否定すると絶縁につながる可能性があり、反感どころではすまなくなるケースもゼロではありません。

娘にとっては「結婚するかもしれない相手」「ずっと側にいてほしい相手」という強い思いがあって、交際をしています。

親として娘の幸福を願い「恋愛で傷ついてほしくない」という思いがあっても、感情のままに言ってしまうと、親子の関係が崩壊する可能性があるのです。

恋愛には「恋は盲目」という言葉がありますが、娘はその状態になっているケースがあります。

彼氏に夢中になりすぎて、周りからの忠告に耳を傾けず、自分の気持ちを大事にしたいと考えているのです。

この場合、親がどれだけ正論を述べても、娘の心には届きません。

そのため、娘の気持ちを大事にしつつ、親の思いをさりげなく伝えながら別れを誘導していく必要があるのです。

しかし、親の一言で娘との関係が取り返しがつかない事態になる可能性があることを理解しましょう。

たとえ、あなたの意見が正しくても娘が納得できないと聞き入れてもらえません。

交際自体を否定せず、娘に寄り添いながら優しくアドバイスをすることが大切なのです。

娘と彼氏を別れさせる手順と方法

娘と彼氏を別れさせるには、娘に納得をしてもらえるように、別れる方向に誘導する必要があります。

しかし、前項でも紹介したように、親の一言で親子関係が崩壊することもあるため、言葉選びや伝え方には慎重になる必要があるのです。

そのうえで、正しい手順や方法を理解し、行動に移すことが大切だといえます。

そうすることで、娘が納得し、別れを決断しやすくなるのです。

そこで、娘と彼氏を別れさせる手順と方法について、紹介していきます。

CHECK!

  • 娘の気持ちを理解する
  • 彼氏を理解する
  • アドバイスをする
  • ほかの選択肢を与える
  • 将来を想像させる
  • 別れさせ屋に依頼をする

このように、具体的な行動に移す前に、まずは娘と彼氏のことを理解する必要があります。

親の気持ちを押し付けないように、露骨な態度で言い聞かせるのではなく、双方が納得のできる結末を迎えられるように仕向けていきましょう。

娘の気持ちを理解する

まず、娘と彼氏を別れさせるためには、娘の気持ちを理解することが大切だといえます。

娘が親との信頼関係を深め、親のアドバイスを受け入れやすくなるからです。

一方的に親が娘の交際について口を出しても、当然のことながら受け入れてはもらえません。

娘の感情を理解するために話を聞いて、娘の考えや気持ちを確認する必要があるのです。

なぜ、その彼氏と付き合っているのか、どこが好きなのかなど、会話を通じて理解をすることで、状況を正確に理解ができます。

付き合っている理由が、親として納得のできるものなのかを判断し、娘の本心を聞く必要があるからです。

もし、以下のような理由で交際している場合は、娘にとってマイナスな要素をもたらす可能性があります。

CHECK!

  • 彼氏がお金持ち
  • ほかに交流する男性がいない
  • 彼氏に依存している
  • 彼氏が自分のことを「好き」って言ってくれるから

娘からこのような答えが返ってきた場合、親としては心配でなりません。

不安要素が多く、以下のような疑問がわくからです。

彼氏とは、愛情よりもお金でつながっているの?

そんな理由で付き合っていたら、彼氏に失礼だよね?

彼氏や恋愛に依存しすぎると、純粋に好きだという気持ちを彼氏に利用される可能性があるよ?

言われるがままに付き合っているの?あなたの気持ちは?

親として、彼氏との交際を認めたくても、交際している理由が納得のできるものでなければ、そう簡単に交際を受け入れられません。

しかし、親の意見が正論であったとしても、娘の気持ちを理解せずにストレートに伝えてしまうと、娘はネガティブな感情を抱きます。

娘の気持ちを理解せずにアドバイスしても、受け入れてもらえないため、まずは娘の気持ちに寄り添って信頼を得ることが重要なのです。

彼氏を理解する

次に、娘と彼氏を別れさせるために、彼氏に対しての理解を示しましょう。

彼氏を理解することで、具体的なアドバイスができるようになるからです。

彼氏のことを十分理解していないのにもかかわらず、彼氏を否定するようなことを言っても娘からの理解は得られません。

そのため、娘との対話を通じて彼氏の情報をしっかりと聞きだしたうえで、娘が共感・納得できるアドバイスをすることが大切なのです。

そこで、娘と彼氏が別れたほうがよいケースを紹介します。

CHECK!

  • 収入が安定していない
  • 出会ってその日に付き合った
  • 浮気・不倫歴がある
  • 常識がない
  • 無職である

娘と付き合っている彼氏が、このようなタイプであった場合、親としては不安が残りますよね。

このまま別れずに交際が続いたら、将来的には結婚をする可能性もあります。

しかし、一方的に責めたり否定をしたりしても「娘には幸福な道を歩んでほしい」という親の願いは届きません。

そのため、彼氏の情報を聞いたうえで、適切なアドバイスをすることが大切なのです。

アドバイスをする

娘と彼氏を別れさせる方法の一つは、適切なアドバイスをすることだといえます。

娘の状況に応じた適切なアドバイスをすることで、現在の彼氏との関係を見直すきっかけをつくれるからです。

若者の恋愛は、本人同士は楽しくて幸福感に満ちていても、娘が付き合う相手によっては親として不安が残ることがあります。

恋愛は「楽しい」というだけでうまくいくものではなく、さまざまなリスクと隣り合わせだからです。

娘を心配する親の気持ちとして、以下のようなものが挙げられます。

CHECK!

  • 予定外の妊娠をするとどれだけ大変か
  • 経済的に厳しい状態での結婚がどれだけ苦労するか
  • 浮気や不倫をされた際に、どれだけつらいか

最近では、結婚よりも先に妊娠が発覚するケースも珍しいことではなくなり、驚く人の方が少ない傾向にあります。

しかし、それは働いて自立をし、子育てできる環境が整っているからです。

娘が学生であった場合「誰が育てるの?」「学校はどうするの?」「結婚・出産の費用は?」など、多くの問題点が出てきます。

娘と彼氏の二人だけで解決できるようなことではないうえに、妊娠は親になる覚悟が必要なのです。

経済面でも不安が残ります。

仮に、学校を卒業していたとしても、娘と彼氏に十分な貯金がなければ、新生活が苦しくなることは目に見えていますよね。

お互いが本当に好きでも、深い愛情だけでは、生活は成り立たないことを伝える必要があるのです。

また、娘は浮気や不倫をされた際の精神的つらさを、知らない可能性があります。

早いうちに結婚をすると遊び足りず、ほかの異性に目を向けてしまう可能性があるのです。

今は、お互いがいちずに思い合っていても、いつ気持ちが変わるかはわかりません。

浮気や不倫は年齢に関わらず、する人はします。

しかし、年齢が若いほど「若気の至り」で羽目を外してしまうことも十分にあり得る話なのです。

これらの不安要素を、淡々と話すだけでは、親の思いは娘の心に届きません。

自分や友人のエピソードなどを通じて説明することで、実際に身近であった話として記憶に残りやすく、危機感を与えられます。

そのため、彼氏との関係を見直すきっかけを作るためには、非常に有効的な方法だといえるのです。

ほかの選択肢を与える

娘と彼氏を別れさせる方法の一つは、ほかの選択肢を与えることが大切だといえます。

娘が現状の交際以外にも可能性があることを認識し、視野を広げられるからです。

恋愛に執着していたり、彼氏に依存をしていたりする場合、趣味などを見つける手助けをすることが効果的だといえます。

ほかのものに気持ちを向けられるようになり、恋愛以外で夢中になれるものが見つかる可能性があるからです。

たとえば、娘が運動が好きなら、ジムやヨガなどを進めてみましょう。

運動をすれば徐々に体に変化が見えてくるため、努力した分だけ結果がついてくる運動は、やればやるほど楽しいと感じます。

また、最近のジムやヨガは楽しく通えるところが多く、暗闇の中で楽しめる場所や、音楽に合わせながら運動ができるものなど、夢中になれる要素が多いのも特徴です。

ジムやヨガに通わなくても、YouTubuなどの動画配信サイトでも投稿されているため、気軽に自宅でも楽しめます。

走るのが好きなのであれば、ランニングもおすすめです。

長い距離が走れるようになり、練習を積み重ねれば、ハーフマラソンなどの大会にも出られます。

なかには、新記録を狙って頑張る人もいますが、コスプレをして走れる大会もあるため、初心者でも気軽に参加できるものも多いのです。

また、好きなことや趣味から、新しい出会いが期待できます。

多くの人と知り合うきっかけの一つにもなるので、彼氏以外に選択肢をさりげなく与え、ほかで楽しみを見つけてもらえるように誘導しましょう。

将来を想像させる

娘と彼氏を別れさせる方法の一つは、将来を想像させることが大切だといえます。

現状の選択が将来にどのような影響を及ぼすかを娘に理解させ、長期的な視点で考えさせるためです。

結婚や子育ては、経験した人にしかわからない大変さがあります。

たとえば、学生である娘が授かり婚をしたら、その後の人生にどのような影響を及ぼすのかを、しっかりと理解させる必要があるのです。

学業への専念が難しくなり、中退という選択をせざるを得ません。

子どもを育てながら働くため、精神的に休まる時間がないのです。

「若いから大丈夫」という自信だけで乗りこえられる問題ではなく、精神的・体力的にも苦労が絶えない状況が続きます。

結婚や妊娠は、幸せがあふれた状況を想像する人が大半ですが、自立ができていないと、精神面・経済面でつらい思いをすることが目に見えているのです。

子どもに対して十分なサポートをしてあげられるかも、問題点として挙げられます。

子どもに不便をかけないように育てることとは想像以上のものがあり、育児をしながら生計を立てていく難しさを痛感することになるのです。

ニュースで取り上げられているような虐待や育児放棄、産後うつやストレスなど、絶対にないとはいい切れず、心が未熟のままの子育ては不安しかありません。

両親に頼らずに子どもを育てるだけの経済力と、親としての強い覚悟がないと難しいのです。

また、未熟なうちに結婚をすることで、別れるリスクが高まります。

好きという気持ちだけで成り立つような、簡単なものではありません。

家事や育児なども娘だけが頑張るのではなく、旦那の協力も必要になってきます。

そのため、旦那の協力がどれだけ重要なのかを、娘が理解をする必要があるのです。

このように、現在の彼氏との将来を想像させることで、交際を見直すきっかけが作れます。

このまま付き合っても、将来が見えてこなければ、娘が自分の意志で別れを決断する確率が高まるのです。

別れさせ屋に依頼をする

娘と彼氏を別れさせる方法の一つは、プロの別れさせ屋に依頼することも有効的だといえます。

自分たちではどうしようもない場合に、第三者に強制的に介入してもらうことで、娘が別れを選ぶように誘導できるのです。

別れさせ屋を利用することで、高確率で娘と彼氏を別れに導いてくれます。

そのため、どうしても現在の交際に納得がいかず、結婚や妊娠などの不安がある場合は、別れさせ屋に依頼をすることを検討しましょう。

費用の相場は、200~300万円ほどかかりますが、成功したら追加で成功報酬が上乗せされます。

高額ではありますが、第三者が介入することで、娘と彼氏を別れさせる状況を作ってくれるのです。

あなたが当事者に関わる必要がないので、あなたが依頼したことがバレる確率が低く、疑われにくい傾向があります。

自身の安全を守るうえでも、別れさせ屋は有効的な方法だといえるのです。

別れさせ屋は、経験豊富なプロが対応してくれるため成功率が高く、安心して任せられます。

しかし、成功が約束されるわけではないため、確実ではありません。

予想外のことが起こって対応しきれなかったり、娘に別れさせ屋であることがバレたりする可能性も少なからずあるのです。

また、スムーズにいかずに難航し、時間とお金が想定以上かかってしまうケースもあります。

そのため、あなた側が予算オーバーで打ち切りにせざるを得ない状況になることもゼロではないのです。

このように、別れさせ屋に依頼をすることで、娘と彼氏を別れさせるようにうまく仕向けてくれます。

まれなケースではありますが、失敗することもあるため、リスクを理解したうえで依頼をしましょう。

参考記事:別れさせ屋とは?

まとめ

今回は、娘と彼氏を別れさせる方法と、その際の注意点について紹介しました。

親としては、娘の幸福を誰よりも願っているため、将来的に不安が残る彼氏とは別れてほしいと思ってしまいますよね。

しかし、ストレートに思いをぶつけてしまうと親子関係に亀裂が入り、状況が悪化すれば絶縁状態にもなりかねません。

そのため、娘を傷つけずに、寄り添いながら自然な流れで別れを決断させることが大切です。

親の力ではどうにもできない場合は、プロの力を借りることを選択肢に入れましょう。

娘が不幸な人生を歩まないように、親として見守りつつ、娘の笑顔を守りぬくことが大切なのです。

関連記事